その他
【ジャニーズ研究会レポート】

【ぶっちゃけ発言】国分太一「番組が終わる怖さでノイローゼになるかと思った」

jkokubun05.jpg
太一、MABOに相談すれば「バッカヤロー」の一言で慰めてくれるのに

【ジャニーズ研究会より】

<ジャニーズ ぶっちゃけ発言>

――ジャニーズアイドルといえども、やっぱり一人の男。思わずポロリと漏らした発言から、彼らの素の顔が見えるかも!?

今回の発言者
国分太一
(TOKIO)

「番組が終わる怖さでノイローゼになるかと思った」

 8年間MCを務めた『ザ少年倶楽部プレミアム』(BSプレミアム)を19日の放送をもって卒業したTOKIO国分太一。この日は、TOKIOの城島茂&山口達也、V6の坂本昌行・長野博・井ノ原快彦の5人が、太一の功績をたたえるために集結した。太一を含めた6人は、光GENJIのバックダンサーとして結成された伝説のグループ“平家派”のメンバー。国分は「平家派の前でしゃべるのだけは嫌なのよ~」と発言するも、ラスト収録を気の置けない仲間と臨めるうれしさが彼の言葉の節々からあふれ出てくる。

 結成時の平均年齢が16歳だった彼らも、現在の平均年齢は41歳。この日は「剣の舞」と……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク