骨盤矯正ヨガ24回分の効果は本当? 赤丸急上昇の骨盤矯正ショーツのヒミツ

flybishitto_00.jpg
Photo by Jaybird from flickr

 なかなか「痩せにくい」といわれる下半身。下半身ダイエットと一口で言っても、「ぽっこりおなかを引っ込めたい」「尻をきゅっと上げたい」「脚を細くしたい」とそれぞれの部位別にお悩みがあるはず。理想の下半身を手に入れるために、一体どれだけの金と時間がかかるのか? と考えると、気が遠くなりそうになってしまいます。

 しかし、下半身太りは、実はある1つの原因によって引き起こされている場合があるんだとか。それはズバリ「骨盤の歪み」。タイトなスカートをはくと、いつの間にかファスナーが逆方向に行っていたり、脚を組むクセがあったり……という人は、もしかしたら骨盤が歪んでいるかもしれません。この歪みは、血流の流れを滞らせ、結果的にむくみの原因になったり、脂肪がついてしまうのです。なんだか「骨盤の歪み」と聞くと、またダイエットのハードルが上がったと感じてしまいそうですが、逆に考えると、その歪みさえ取ってやれば、おなかも尻も脚も一気に痩せることができる可能性があるのです。

flybishitto_09.jpg

 そこで今回見つけたのが、骨盤矯正ショーツ「フライビシット」。履くだけで骨盤を正しい位置に矯正してくれ、結果的につらい運動や食事制限一切なしで、理想のボディが手に入るのだそう。あまりの楽ちんぶりに「ウソでしょ?」と言いそうになってしまいますが、先ほど説明したとおり、下半身太りの原因に直接アプローチする方法であることを考えると、確かに効きそうかも!

 詳しくこのショーツを見ていくと、設計自体が練りに練られているそう。最高の骨盤ワープ圧(骨盤を包む圧力)を生み出す作りで、さらにサイドの圧力とヒップのリフティングは美尻効果に期待大なんだとか。1日着用しているだけで、骨盤矯正ヨガ24回分と同等の骨盤整体補正効果を得られてしまうそうです。

 実際に履いてみると、生半可ではない圧力を感じられます。逆に血流が止まるのでは? と不安になるも、一度履いてしまうと、しっかりと骨盤が包まれ、矯正されていることを実感できます。遠赤外線効果で保温効果があるので、冷え性対策にも持ってこいかも。気になるダイエット効果ですが、2週間「フライビシット」を履いた人の中には、ウエスト-4センチ、ヒップ-3.5センチ、体重-3キロという結果を出した方がいたそうです。

morisitayuri_fly.jpg
森下悠里オフィシャルブログより

 愛用者の中には、「ぽっこりの下腹をショーツに入れるのが一苦労だったのに、いつのまにか楽に入るように」といった人や、「骨盤がしっかり固定されるので、姿勢までよくなった」という人も。実は芸能界にも愛用者はたくさんいて、森下悠里、中西モナ、市井紗耶香、インリン、高岡由美子などがブログで紹介しているんだとか。ナイスバディで知られる森下は、「お尻が上がってくびれ強調でボディのシルエットがきれいになるから、タイトな洋服やドレスには絶対必要なの」と語っているのですが、確かにファッションを楽しむためのアイテムとしても使えそう。

 現在「フライビシット」は、定番の黒とピンクの2色があり、ピンクは薄手のスカートやワンピースを履く際に「透けない」と大好評。3枚注文すると、送料無料で二の腕プラチナゲルマバームがもらえそうで、毎日履きたい人にはまとめ買いのチャンスです。本当に「履くだけ」で理想の下半身を手に入れられるのか? チャレンジしてみる価値はありそうです!

履くだけで理想のボディが手に入る“履くだけ”ダイエット「フライビシット」

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク