Hage田ゲス子セレクト「渡る世間は鬼女ばかり」

親戚と関係悪化、浮気相手の特定の決め手に! 携帯着信音という驚異

dotakyanmail.jpg
飛行機でもギリギリまで電源切らない人いるよね

――玉石混交のネットの海で、下衆なエピソードだけを収集・観察する奇跡のヲチャーHagex。彼がセレクトした、某橋田壽賀子ドラマよろしく、読むとゲッソリする……いや人生のトラブルシューティングとしてためになるエピソードを紹介。

 3月31日に終了予定の『笑っていいとも!』(フジテレビ系)。最後に向けて、テレフォンショッキングには、とんねるず、所ジョージ、宮沢りえ、萩本欽一、研ナオコら豪華なゲストが続々と出演しています。3月5日のゲストは女優の天海祐希。タモリとも旧知の仲なので、トークは盛り上がります。しかし、番組の途中、突然、携帯電話が鳴り響き、2人は会話をストップ。タモリは音が鳴る方を見て「あのAD、なにやってんだ!」と笑いながら注意します。すると天海は「でも、貴重ですよね。こんな感じ」とフォローを入れました。

 大事なところで、携帯電話が鳴ってしまうというのは、誰にでも可能性がある失敗ですよね。私は映画館でよく映画を見ているのですが、いつも「携帯電話の電源は、ちゃんと切ったっけ?」と不安になり、閉まっているカバンから携帯を出したり入れたりして確認をしてしまいます。まるで「あれ、ガスの元栓閉めたっけ?」と外出する度に不安に襲われる人と似ています。今回は、携帯電話の着信音を巡るエピソードを集めてみました。

<母の想いやりと自業自得のマッチング>
今までにあった最大の修羅場 £68
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1353422932/

 ある講習会に出席した投稿者。講師が「携帯電話の電源は必ず切っておいてください。もし携帯電話が鳴ったら、即座に出ていってもらいます」と宣言します。しかし、投稿者は携帯電話の着信音を鳴らしてしまい、講師から退室を命じられます。謝って許してもらおうとしますが、講師は激怒。追い出されてしまいます。再び電話が鳴るので出てみると、母親からでした。

「さっきは急に切れたけどどうしたの?」
「今日は講習でしょ? 居眠りとかしちゃダメよ、じゃあね~」

 と言われて、切れてしまいました。もちろん、2ちゃんねる上では「投稿者が悪い」というコメントがあふれていました。

<地味にダメージのデカい、アラーム放置>
その神経が分からん! part311
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1364513840/

 投稿者が住んでいる家は二世帯住宅の一戸建て。上の階には伯父一家が住んでいて、騒音にウンザリしていました。社会人になったばかりの息子が原因で、友人を呼んでバカ騒ぎをしたり、Wii Fitでドタバタしたり、階下にいる投稿者の家に騒音がダイレクトに伝わってきます。しかし、その息子が一人暮らしを始め、「これでうるさい生活とおさらばだ」と安堵したのもつかの間、毎朝5時に携帯電話のアラームが上の階から鳴り響きます。

世の中が「21エモン」みたいになってきたぞ!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  4. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  6. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  7. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  8. 『カウコン』意外な舞台裏
  9. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  10. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  11. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  12. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  13. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  14. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  15. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  18. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 嵐・松本に「またAV女優」と幹部激怒!?

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー