美少女から霊長類最強へ――

「吉田沙保里選手に似てる」SPEED・上原多香子、ゴツいアゴで「劣化」と話題!

ueharatakako_official.jpg
上原多香子オフィシャルサイトより

 90年代後半、一世を風靡したボーカル&ダンスグループ・SPEEDの上原多香子が、「TAKUMA FESTIVAL JAPAN」の第2弾公演『夕‐ゆう‐』に出演することが明らかになった。上原は内山理名演じる主人公の親友役で、高校時代から30代前半を演じるというが、公開されたセーラー服姿の写真に、ネットユーザーは驚愕。上原が著しく「劣化した」と大騒ぎになっている。

「かつてのほっそりしたイメージはなく、全体的にゴツい印象ですね。特に輪郭とアゴががっしりしていて、さらに腕組みのポーズをしていることもあり、ネット上ではレスリング女子の吉田沙保里選手に似ているという声が多数上がっています。『オカマっぽく見える』という意見も目につきますね。かつて、美少女として名高かった上原だけに、落胆する人は多そうです」(芸能ライター)

 上原が、その容貌で話題になったのは今回だけではない。2011年末には、激ヤセでネット上を騒がせたこともある。

「『笑っていいとも!』(フジテレビ系)に出演した際にアップしたブログ画像が発端となり、『激ヤセ説』がささやかれました。マッチ棒のように細い脚には、『折れそうで怖い』といった声が飛び交いました。その当時に比べると、今はたくましくなった印象を受けます」(同)

 肝心のSPEEDとしての活動は、12年11月にアルバムを発売後、ほぼ「開店休業状態」。プライベートでは、12年にET‐KINGのTENNと結婚し、ブログでラブラブぶりをアピールしているようだが……

「SPEEDは08年に活動再開しましたが、最後に出したアルバムの売り上げはオリコンランキングで最高位16位とパッとせずじまい。上原とHITOEが結婚し、また離婚はしましたが今井絵理子も子育てをしている身、また島袋寛子も現在、沖縄色の強い曲をリリースするソロ活動に力を入れているため、なかなか4人揃っての活動は難しいでしょう」(同)

 デビューから、今年で18年を迎える上原。「あの人は今」状態で、久しぶりに表に出れば、「劣化した」とうわさが立つなど、踏んだり蹴ったりだが、ぜひ舞台でその汚名を一蹴するような演技を見せてほしいものだ。

さおりんのような匂い立つ乙女オーラはないけど!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク