ビートルズも攻めてたね!

エロ・グロ・不謹慎! “発禁”レベルなジャケ写が話題になった洋楽アルバム

エロ・グロ・不謹慎! “発禁”レベルなジャケ写が話題になった洋楽アルバム

 人気海外ドラマ『ゴシップガール』を降板して以来、バンド活動に専念しているテイラー・モンセン。過激なミュージックビデオで度々話題を呼んでいるが、そんな彼女がボーカルを務めるバンド「The Pretty Reckless」が1月に公開した新作アルバム『Going to Hell』のジャケット写真(以下、ジャケ写)があまりにも衝撃的だと物議を醸している。全裸のテイラーを背後から写したショットで、ガリガリの背中に大きな十字架が描かれているというもの。十字架の下の部分は矢印になっており、テイラーのお尻を指している。テイラーは昨年で20歳になったが、多くの人の目につくジャケ写なのに過激過ぎるのではないかと世間は眉をひそめたのである。『Going to Hell』のように物議を醸すジャケットは、これまでにたくさん制作されてきた。今回はあまりにも衝撃的すぎる、「ジャケ写が話題になった作品」をご紹介しよう。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

エロ・グロ・不謹慎! “発禁”レベルなジャケ写が話題になった洋楽アルバムのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ランキングのニュースならサイゾーウーマンへ!