しいちゃんの芸能解説講座【裏】

「死亡説」にブチ切れるエド・はるみ、笑いで返す小島よしお、「芸能人死亡説」の行方

edoharumi.jpg
『グーグー体操』/よしもとアール・ アンド・シー

編集S エド・はるみに死亡説が流れて、本人が激怒したって話が芸能ニュースになっていたけど、それって芸能ニュース扱いでいいの? 虚構新聞に載る方?

しいちゃん 「お笑い芸人・エド・はるみさん死去 収録先のホテルで」と題した訃報記事の画像が出回っていたという件ね。別の訃報記事をもとに作成されたらしいんだけど、2月23日にフォロワーから報告を受けたエドは、「徹底追及します。このままでは済ませません」と激怒。情報を拡散させたと思われるTwitterユーザーに「お尋ねします。このガセ画像作ったの、あなたですか?」と突撃してた。別のユーザーから投げかけられた「死んだことにしとけば話題になってまた売れるかもよ」というツイートには、「こんな汚い言葉が、自分は顔隠して発信され続ける世界(-.-;)顔出して、みんなの前でも言えるの??」、「冗談で済ませばいいじゃんww」というツイートには、「それは私が決めることだよ」とコメント。中には「冗談も通じねえババアだなぁw 子供かよ」という暴言は寄せられてる。とりあえず現時点では「出所がわかりました」と報告してるけど、どうするつもりなんだろう。

編集S ニセ情報を流した出所に「コォーーーーーッ」と突撃するのが、一番の復讐になりそうね。あれを目の前でやられても、どう返せばいいのか正直わからないし!

しいちゃん ま~ね~。叩かれているエドとは逆に賞賛されているのが、1月に死亡説が出た小島よしお。「小島よしおさんが自殺ってマジか…」というツイートが広がったものの、1月25日に小島は「死亡説が出たけどそんなの関係ねえ!」と持ちネタで一蹴。それに対して「小島よしおは芸人として素晴らしい!」「エド・はるみは小島よしお見習え」との声が上がってる。小島は2月19日、映画のイベントに出席した際、死亡説について「心折れた」と明かしつつ、「死んだと思われているから、復活したとみせてやらないと」とギャグを披露。スベったら「小島よしお、死んだみたい」と叫ぶなどしてとことんネタにしてた。

編集S やっぱ芸人は落ち目になったら「死亡説」が出るのよ。志村けんの死亡説が出たときは、加藤茶がネタにして、本人がツッコんでたよね。いまや、若妻にいろいろ吸い取られている加藤の方が、死にそうだけど!

しいちゃん それ、古過ぎ! 2012年12月には、元オセロ・中島知子の自殺説がネットで流れたことがあるよ。当時、中島は洗脳騒動でろう城していたマンションから保護され休養中。「復帰はいつか」と言われていたさなかに、2ちゃんねるに「精神的な理由により休養中だったタレントのオセロ中島さん(31)が、都内の自宅マンションで死亡しているのを発見された」という一文が書き込まれたの。それがTwitterであっという間に広がったということがあった。そんな中島だけどもちろん元気。2月23日のブログを見たら、「自分は付き合う男につい貢いでしまうタイプなんどすが~最初からヒモタイプは嫌どすえ」なんて書いてた。ブラックなジョークね。

編集S 京都出身だからって京都弁でブログを書かなくても……。

しいちゃん その中島は、今秋公開の映画『東京~ここは、硝子の街~』で、浜崎あゆみの元カレの内山麿我と共演するんだって。映画の中で共演するシーンはないものの、9月に行われるジャパンプレミアには2人とも登壇を予定しているそう。マロが男同士の濃厚な濡れ場を演じることでも話題となってる作品よ。そんなマロは、2月26日のブログで、自身のファンクラブ「MARO Family」について「俺にとってはただのファンクラブじゃないんだ。このまだまだ崖っぷちの状態を乗り切る心強い仲間がほしい。(中略)俺ら、、、と言ったら長年歌ってきた人に失礼かもだけど人前に立つ人はそれを楽しみにしてお金を払ってくれる人がいなきゃ活動できないんだ。だから好きなアーティストがいたらCDを勝ってほしい。それが『応援』ってことだと思う。俺は散々バカにされた。仲間も減った。けど、やるべきこと。やらなきゃいけないこと。そして、やりたいことを貫いてここまできた。まだまだこれからだと思ってる。仲間がほしいよ」(原文ママ)と語ってる。

編集S ファンクラブ名が「MARO Family」って、ジャニーズのファンクラブ「ジャニーズファミリークラブ」のパクリ? しかも「MARO Family」って、「MABO(TOKIO・松岡昌宏) Family」みたいな字面でややこしい! そもそも「俺は散々バカにされた」って他人が悪いみたいな言い方だけど、前妻と離婚調停中に浜崎と付き合い、さらに別の女性との間に子どもが発覚して、確かに「やりたいことを貫いてここまできた」ことがよくわかるね。生命力が強すぎて彼には死亡説は出なさそうだわ。

しいちゃん マロの元カノの浜崎も生命力が強い。m-floとが3月26日にリリースするアルバム『FUTURE IS WOW』にゲスト参加して本格的なラップを試みるそう。「m-floとのコラボ楽しみ」というファンもいるけど、一部では、「あゆはオワコン」「誰得なの、このアルバム」「ラップなんて無理」という辛辣な意見も多くある。さらに、浜崎自身も3月に新譜を発売予定と言われていて、芸能記者サンたちは「その頃に宣伝を兼ねて入籍して話題づくりをするのではないか」とうわさしてる。

編集S 結婚したり離婚したり婚約したり、話題を作っておかないと、死亡説が流れちゃうからね。「耳が聞こえない」と病気を告白したこともあったね。それくらいやんないと。写真集で自宅まで公開しちゃったんだから、あとは脱ぐしか残ってないわよ~。

しいちゃん 昨年は、田村正和も死亡説が流れたんだよね。この時は芸能メディアも本気で動き、マネジャーに生存確認してた。その後、14年1月18日に田村主演のスペシャルドラマ『三億円事件』(テレビ朝日系)が放送されたんだけど、田村の声が聞き取りにくく、再度「体調が悪いのでは」といううわさが流れた。仕事は年に1本が限界らしく、本人も引退を意識しているという話よ。ドラマは平均視聴率は14.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を獲得したんだけどね。

編集S 13年9月に放送された『古畑任三郎 vs SMAP』続編(フジテレビ系)で、田村正和が出なかったことをファンがまだ根に持ってるし、『徹子の部屋』(テレビ朝日系)の出演回も毎回妙な緊張感があって面白から、まだまだ引退しないで~!

マロのその使命感は一体どこから?

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「死亡説」にブチ切れるエド・はるみ、笑いで返す小島よしお、「芸能人死亡説」の行方のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! エド・はるみしいちゃんの芸能解説講座小島よしおのニュースならサイゾーウーマンへ!