清々しいほどのバカ男!

「バカすぎる」と業界騒然、きゃりーぱみゅぱみゅの元カレが「売名暴露」に支払う代償

yumehazimaring.jpg
「ゆめのはじまりんりん」/ ワーナーミュージック・ジャパン

 きゃりーぱみゅぱみゅの元カレで、モデルの「ごんごん」こと鈴木勤が、各方面から大批判を受けている。25日に放送された『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で、「きゃりーとは自分の浮気で破局を迎えた」ことなど、赤裸々なトークを繰り広げたためだ。売名丸出しの自爆発言に、当然ネット上も炎上しているが、今回の鈴木の“自爆テロ”は芸能関係者の間でも「バカすぎる」と言われているようだ。

 番組内では、明石家さんまが「きゃりーの元カレって言っていいの?」と振ると、鈴木は「はい!」と即答。さらに破局の原因は、「ごんごんがつまみ食いしちゃって。(ほかの女の子から)『3日間だけ付き合って』って言われて」と、浮気であったことを自ら明かしてしまった。

「この発言に、番組終了前から『生理的に無理だわ』『きゃりーを売名に使うな』と、鈴木への批判がネット上にあふれ返りました。さらに鈴木は、元AKB48・小野恵令奈がグループを脱退するきっかけとなった交際相手と目されており、また渡辺麻友との交際説まで浮上していた人物。ネット上では『きゃりーからごんごんを寝とったのはえれぴょん』と、うわさされる事態に発展しました」(週刊誌記者)

 こうしてネット上で、一躍ニュースの主役に躍り出た鈴木だったが、やはり今後の芸能生活にとっては「完全にマイナスでしかない」という。

「恋愛禁止であるAKB48メンバーとのうわさにより、鈴木がファンだけでなく事務所サイドからも敬遠されるのは当然の流れでしょう。また、きゃりーにしても、現在はプライベート売りを一切排除しているだけに、やはり今回の発言は『営業妨害』でしかなかったはず。きゃりーは現在業界でも、コワモテで知られる老舗プロダクションと業務提携していますし、鈴木にとってあの発言は自爆行為ですよ。一時的な売名には成功したかもしれませんが、今後の芸能活動を考えれば、完全に失敗でしょう」(同)

 鈴木は『さんま御殿』で、破局後に大ブレークしたきゃりーについて「(向こうは)ピューって行っちゃったんで。ごんごんショック、みたいな」と言っていたが、今後さらにショックを受ける自体になるのかもしれない。

ゆめのおわりんりん

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク