[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

ジャニーズ支援なし? 堂本剛のソロ「SHAMANIPPON」がアルバム首位獲得

shamanippon.jpg
建国から3年目を迎えました

 2月12日に発売されたKinKi Kids・堂本剛のオリジナルソロアルバム『shamanippon-ロイノチノイ-』が、初週5.1万枚を売り上げ、週間アルバムランキング首位を獲得した。KinKi Kidsの活動と並行し、2002年からソロプロジェクトを始めた剛。ソロでは、生まれ故郷・奈良への思いや、愛や命をテーマにした楽曲を生み出すなど、アイドルとは一線を画した独自の音楽センスで活動を展開している。

「剛のソロプロジェクトについては、KinKi Kids名義で登場しているテレビや雑誌では話題に出されることもなく、基本的に宣伝等も行わない方針で活動しています。ジャニーズ公式サイトでも、剛のCDリリースに関する告知は掲載されませんし、キンキと個人の音楽活動は完全に住み分けていますね。今回のアルバムリリースに際しても、ジャニーズのように派手な宣伝活動は行われなかったようですが、それでも週間ランキングでは同じく12日発売で2位となったMAN WITH A MISSION『Beef Chicken Pork』の1.8万枚に大きく差をつけ、1位に。『shamanippon -ラカチノトヒ-』(12年4月発売)や、昨年5月発売のカバーアルバム『カバ』に続き、3作連続通算6作目の首位獲得となりました」(ジャニーズに詳しい記者)

 剛のソロ活動ではアーティスト名やプロジェクト名が定期的に変更されるのが特徴で、06年2月にENDLICHERI☆ENDLICHERI名義でシングル「ソメイヨシノ」をリリースし、その後は244 ENDLI-x(ツヨシ・エンドリックス)、09年には剛紫(つよし)というアーティスト名で活動。その後、11年に現在まで続く「SHAMANIPPON」というプロジェクトを立ち上げてからは本人の「堂本剛」名義でCDをリリースしており、レーベルも独自に立ち上げている。

「前回の『カバ』リリース時には、レコード会社の人から提案されて制作に至ったという経緯があり、また、ジャニーズ・エンタテイメントから出るという事情から『新堂本兄弟』(フジテレビ系)で告知が行われました。ファンの間では『珍しい』『しがらみがなくなったのか』と、話題になりましたが、今回のアルバムはジャニーズのHPには掲載されてないので、やはり『shamanippon』は剛の中でも別物なんだと思います」(KinKi Kidsファンの女性)

 先日放送のラジオ番組では、生きることに悩んだ女子中学生からのお便りに、自身の経験を交えて、周りの人々や「音楽に救われた」と、明かしていた剛(既報)。今後も独特のセンスで人々を惹きつける音楽を生み出していってほしいものだ。

ビジュアルも近年は安定期に入ってます

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  6. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  7. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  8. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  9. “消えたAKB48”河西智美は今
  10. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. ムショ飯はうまいのか?
  13. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  14. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  15. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  16. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  17. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  18. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  19. 新春ジャニオタ放談
  20. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  4. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!