その他
【ジャニーズ研究会レポート】

Sexy Zone中島健人、こだわりが強すぎてジャニーズのマネジャーと不穏な空気に!

jnakajima11.jpg
「LOVEケンティー」の掛け声も発音を気をつけるようにするよ!

【ジャニーズ研究会より】

 Sexy Zoneの佐藤勝利と中島健人が『ライオンのごきげんよう』(フジテレビ系)に出演しました。登場したのは2月11日~13日の3日間。2月12日のオープニングトーク「思い出ソングショー」では、中島が小学校6年生の時に行ったハワイでの写真を披露します。阿佐ヶ谷姉妹が、ゲストのエピソードを「ギザギザハートの子守唄」に乗せて歌うこのコーナーですが、「がっかりがっかり気分はブルー。これがホントのブル~ハワイ~♪」というオチを考えたのは中島本人だとか。客席のウケはイマイチでしたが、もちろんダジャレ大好きな中島はそんなこと気にしません。

 さて写真に写るのは、親に買ってもらったというボディーボードを小脇に、ちょっとふてくされている中島の姿。実はこれ、地元の男の子に「カモン」と挑発され、ボディーボードで競争した直後の写真らしいのです。当時「一番調子乗ってた」と話す中島は、少年に挑発されるがまま海に出て、どちらが先に浜に着くかを競争。ところが「なんかその子、腕の筋肉ハンパなくて『ヘイヘイヘイヘイ!』みたいな感じで」と、中島は彼のパドリングに惨敗。少年は先に浜に着くと、あっさりその場から立ち去ってしまったそう。「その時僕すっごい不機嫌で、『は~、ブルーハワイ……』っつって」と、先ほどの歌のオチを持ち出す中島。佐藤は「言ってないでしょ? 言ってないでしょ?」と猛ツッコミ。中島は「言ってないけど(笑)」と認めながらも、「その時一番不機嫌な顔なんですよ」と、ふてくされている理由を明かしました。

 この後、佐藤が振って出たサイコロの目は「これ得ダネです」。前日の放送で「ジャニーズは全般的にアメリカナイズされている」と発言した中島は、カタカナ英語の発音について……



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

Sexy Zone中島健人、こだわりが強すぎてジャニーズのマネジャーと不穏な空気に!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!