嵐サウンドの肝は「ユニゾン」にあり メンバーも語った重要性とは?

20140214-arashi.jpg
5人で歌うことが嵐の良さでもある。

【リアルサウンドより】

 年明け早々の1月6日、ジャニーズファン界隈である“事件”が起こった。19時から生放送された『うたうで!おどるで!THEカヴァ★コラTV』にてMCを務める関ジャニ∞が、一昨年にリリースされた嵐のシングル「ワイルド アット ハート」をカバーしたのだ。今や飛ぶ鳥も落とす勢いの両グループ、お互い同じジャニーズ事務所に所属しているだけにファンからも暖かく迎えられる…ハズだった。しかし放送を観た嵐ファンの一部が関ジャニ∞に対して怒りの声を上げたのだ。「関ジャニなんなのマジで」「関ジャニの歌の下手さにビックリ」などといった罵詈雑言がネット上では飛び交い、嵐ファンと関ジャニファンの抗争が発生したのだ。大多数の両陣営ファンはそこに加担せず冷静にことの成り行きを見守っていたが、やはりみな「どちらの歌が上手いのか」というテーマには興味があったようだ。ファンのブログやツイッターでは「嵐と関ジャニ、歌唱力があるのはどちらか」という議論が数日間に渡りホットトピックになっていた。

 当たり前の話だが、自分たちの曲ではない「ワイルド アット ハート」を本人たちより上手く歌えなかったからといって「関ジャニ∞は嵐より歌が下手」ということにはならない。本気で歌唱力を測りたいのなら、なにがしかの課題曲を別に用意して両グループに歌わせないとフェアではないだろう(全くその必要性は感じないが)。しかし番組を観ていて興味深かったのが、関ジャニ∞のメンバーが同曲のユニゾンパートで明らかに歌いづらそうな姿をみせていたことだ。「ワイルド アット ハート」は嵐のシングルのなかでもユニゾンとハモリパートがとりわけ多い曲であるため、その窮屈そうな様子がひときわ印象に残ったのである。

続きはこちら

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  6. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  7. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  8. “消えたAKB48”河西智美は今
  9. ムショ飯はうまいのか?
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  12. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  13. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  14. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  15. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  16. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  17. 新春ジャニオタ放談
  18. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー