ラブ・イズ・ブラインド!

「かわいそう」「さらに愛おしい」綾野剛、立ちション写真にファンの意外な反応

ayanogosyasinsyu.jpg
『綾野剛 写真集「胎響」』(ワニブックス)

 14日発売の「フライデー」(講談社)に、俳優・綾野剛の“立ちション姿”がカラー写真で掲載され、波紋を呼んでいる。「ビックリ撮!どうした綾野剛 六本木で突然おチ●チ●丸出し」という衝撃的な見出しがつけられた本記事は、綾野が2月初旬、明け方の六本木を酔っ払った状態でフラフラ歩いていたこと、タクシーに乗車後、突如車から飛び出し、六本木ヒルズの目の前で放尿したことなどを写真とともに詳細に伝えている。

「飛ぶ鳥を落とす勢いの俳優である綾野だけに、現在、熱愛スクープを狙われて、記者にびっちりと張られている状態です。その中で、思わぬ1枚が撮れてしまったのでしょう。ファンにとっては衝撃的だったようで、ネット上では『写真見たら綾野がすごいかわいそうに思えた』『泣きたくなってきた』『やった行為は褒められたことじゃないが どうにもならない生理現象とか誰にでも経験あるでしょ、記者さん』などと綾野擁護の声が多数上がっています。また『綾野があんな嫌がらせされてるのにフライデー買う人の気がしれないわ』と、不買を訴える人もいますね」(芸能ライター)

 ファンの中には、「所属タレントに対する事務所のフォローがなっていない」と感じる者もいるようだ。

「綾野所属のトライストーン・エンタテイメントは、小栗旬や田中圭、木村文乃なども所属しています。ここは基本的に、タレントのプライベートに口を出すタイプの事務所ではないので、今回の一件もスルーされると思います。何度も浮気現場を撮られている小栗を野放しにしていることからも、わかりますよね。ただ今回の件は、事務所云々というより、軽犯罪法違反である立ちションをした綾野に非があるのは明白。ファン以外から『お里が知れる』『いい大人が行儀悪い』などと叩かれていますが、当然でしょう」(同)

 少数だが、立ちションという情けない姿に、母性本能をくすぐられ、「綾野の事が更に愛しくなった」というファンも。今後、そんな熱狂的なファンを動揺させることのないよう、綾野は酒に飲まれないよう、気を引き締めた方がよいかもしれない。

開チン写真より綾野剛ファンのが断然そそられる

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク