[女性誌速攻レビュー]「婦人公論」2月22日号

「婦人公論」の「女が嫌いな女」は、まさに読者そのものという強烈ブーメラン

「婦人公論」の「女が嫌いな女」は、まさに読者そのものという強烈ブーメラン

 前号で突然の隠し子告白をした浅香光代。「なぜ今!?」感が拭えないことはレビューでも書きましたが、あれは今号特集への伏線だったのかもしれません。表紙およびロングインタビューで登場した草間彌生先生の圧倒的存在感に負けないくらいインパクトがある、「特集 50代からの大往生計画」の文字。そう、今回は「婦人公論」読者の憧れ、ロード・トゥ・“ピンピンコロリ”。「死」をライトに語る筒井康隆氏をはじめ、著名人たちのエンディングノート、ポックリ逝くための生活習慣、死んでから家族に迷惑かけないための「老前整理」など、全体的にあっさりとした味付けで、まるで週末のオススメイベント情報を紹介しているようなノリです。さすが、両親舅姑を見送りまくり、“老後”“葬式”“墓”ネタ大好きの「婦人公論」世代、「死」はお友達のよう。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「婦人公論」の「女が嫌いな女」は、まさに読者そのものという強烈ブーメランのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女性誌速攻レビュー婦人公論のニュースならサイゾーウーマンへ!