その他
【ジャニーズ研究会レポート】

口を利かなかったSexy Zone中島&菊池、氷河期のHey!Say!JUMP中島&山田が和解!

jfumaken02.jpg
風磨、みんなに面倒なヤツだと思われてるよね

【ジャニーズ研究会より】

 2月19日にセカンドアルバム『Sexy Second』をリリースするSexy Zone。結成以来グループを支えているのは、Jr.時代からシンメトリーを組んできた年長組の中島健人&菊池風磨の“ふまけん”コンビです。王子様キャラクターで“ラブホリ先輩”と呼ばれている中島と、少し反抗的で生意気な態度がファンの心をくすぐる菊池。2人の対照的なキャラが人気の秘訣でもありますが、「Wink up」(ワニブックス)2014年3月号で、菊池が秘めていた中島への熱い想いを爆発させたのです。「近況をひとつ」という問いに対し、菊池は、

「最近、中島との絆…っていうの? そういうのを感じる。去年は途中まで、なんか反発しあっちゃってさ。一緒にいすぎるっていうのもあったし、まぁ、オレがプチ反抗期的なところがあったのかもしれない(笑)。ビックリするかもしれないけど、ふだんは口もきかないような状態が続いてたの。でも、いつのまにか復興してた(笑)」

 と、2人が不仲に見える原因を作った菊池自らが、中島との良好な関係を報告。18歳を迎えた菊池は中島とともに昨年末の『ジャニーズカウントダウンコンサート』に出演しましたが、菊池にとって初の大舞台となったカウコンを機に……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク