よかったね、古閑美保!

ダルビッシュ有は「口説かれた」だけ? 加藤綾子アナ、赤っ恥の熱愛報道顛末

katopanprf.jpg
フジテレビ公式サイトより

 ダルビッシュ有とフジテレビアナウンサー・加藤綾子の交際情報が取り沙汰されている。11日付「スポニチ」の交際報道に、ダルビッシュはTwitterで「ないです」とツイート。また加藤アナも『笑っていいとも!』(フジテレビ系)で「カトビッシュ」といじられるも、必死に手を振って否定していたが――。

「今回のスポニチの報道は、芸能プロによる『スクープ潰し』ですね。このスクープ潰しとは、所属事務所などが懇意の媒体に、週刊誌に報道される前に情報を流して『優しく』報道してもらうというもの。事実、スポニチの翌々日発売の『週刊文春』(文藝春秋)に、2人の熱愛記事が掲載されています」(週刊誌記者)

 スポニチの記事は、「『港区内の2カ所の飲食店で2人きりで食事をしていた』という情報に留まり、それだけで『熱愛』と謳ってもいいのかと感じるような内容でした。多分これは、ダルビッシュ所属のエイベックスから情報を得たものでしょう」(同)というが、今回の一件は、これまでのスクープ潰しとは少々事情が異なるようだ。

「予想外だったのは、ダルビッシュが、スクープ潰しに協力してくれたはずのスポニチを、Twitter上で『キャンプではスポニチの質問には答えない』と晒し上げてしまったこと。恐らくエイベックスは、事前に情報を流したくだりを、ダルビッシュに説明していなかったのでしょう」(同)

 「文春」記事では、2人が会食でどんな会話をしていたのかまで詳細に報じられている。それによると、2人は交際関係というより、加藤がなんとかダルビッシュと付き合えないか、四苦八苦しているような雰囲気が伝わってくる。

「味方からガセ扱いされた上に、出禁を食らったスポニチもそうですが、今回はダルビッシュ側のつたないスクープ潰しによって、カトパンまで赤っ恥をかかされてしまいましたね。しかし、ダルビッシュは球界でも屈指のプレイボーイで、最近もお相手候補としてAV女優の明日花キララやモデル・MALIAの名前が浮上しています。さらに『半同棲』が伝えられていた古閑美保も、『文春』では関係は終わったとされていますが、彼女は大勢いるダルビッシュが“関係を持つ女”の1人であり、古閑の肉食な性格を考えれば、ダルビッシュを手放すはずがない。今後もダルビッシュの女性関係の話題になれば、必ず名前が浮上してくることでしょう」(同)

 いつの時代もトップアスリートに群がる有名人女性は多数現れるが、ダルビッシュの“本命”は果たして誰なのか? 今後も話題を振りまいてくれることに期待したい。

アンタんとこの嫁の話じゃないから

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク