その他
「J-GENERATION」レビュー

「J-GENERATION」に、A.B.C-Z橋本良亮とKis-My-Ft2藤ヶ谷太輔のキス写真!

jgene1403.jpg
「J-GENERATION」3月号(鹿砦社)

 毎号、ファン心をくすぐるお宝フォト掲載の「J-GENERATION」(鹿砦社)。2014年3月号は『ミュージックステーションスーパーライブ 2013』、『ジャニーズカウントダウンコンサート 2013-2014 』、舞台『JOHNNYS’ 2020 WORLD』レポートなど、ジャニーズの魅力が満載です。

 巻頭特集は昨年12月27日にテレビ朝日系で放送された『ミュージックステーションスーパーライブ 2013』。出演した嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、KAT-TUNと司会・タモリとの爆笑トークを誌上で細かく再現しているほか、パフォーマンスやカメラに映っていない素の表情まで見ることができます。嵐のページでは、大野智×二宮和也や櫻井翔×松本潤などコンビのカットが複数掲載されており、オンエアーとはまた違った楽しみ方ができるのでは?

 『Mステ』レポートに続いては、昨年12月22日に幕を閉じた嵐のコンサートツアー『ARASHI Live Tour 2013“LOVE”』でのメンバーの“わちゃわちゃ”シーンを集めたバレンタイン特別企画「嵐の“LOVE”総まとめ in 東京ドーム」特集が組まれています 。嵐が仲良さそうに絡んでいる数多くの写真とともに、相葉雅紀の「(嵐の一番好きなところは)みんなで嵐なところ」というコメントなど、ファンやメンバーに関する「愛」のある発言も必見。嵐ファンはもちろん、そうでない人も胸が熱くなる内容になっていますよ。また「愛」繋がりで、Hey!Say!JUMPは「メンバーからファンへ… 心に響く言葉たち LOVE(ハート)メッセージ」という特集が5ページにわたって組まれています。

 そして今号には、出演陣が変わり、一気にフレッシュになった『ジャニーズカウントダウンコンサート 2013-2014』も、現場の熱気が伝わるような写真が盛りだくさん。当日は例年、生中継が行われる前に出演者が何曲か歌唱して会場を温めますが、今回はKis-My-Ft2やA.B.C-Zら若手グループが中心となって盛り上げていました。Jr.時代から仲良しの“エビキス”がコラボレーション曲「Daybreaker」を披露している写真は、メンバーたちの本当に楽しそうな笑顔が印象的。テンションの上がったA.B.C-Z橋本良亮がKis-My-Ft2藤ヶ谷太輔の頬にキスをしている貴重なカットも押さえています。グループをシャッフルしたさまざまな組み合わせのショットや、KinKi Kids、タッキー&翼、山下智久、NEWS、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、A.B.C-Z、Sexy Zone(中島健人・菊池風磨)、近藤真彦といった個々のページも。

 「4Dフライング・ずぶ濡れ・ハダカ全部見せます!」と銘打った『JOHNNYS’ 2020 WORLD』完全レポートは、Sexy Zone(佐藤勝利・中島・菊池)、A.B.C-Zメンバーのフライングやアクロバットといった臨場感ある写真が使用されているほか、水を使った演出でずぶ濡れのHey! Say! JUMP・薮宏太、Sexy Zone3人の姿はまさに「水も滴るいいジャニーズ」!! また、2幕終盤では出演者が上半身裸になって群舞で魅せていましたが、「J-GENERATION」ではSexy Zone3人の「おへそだし」カットを掲載。男の色気を感じさせる菊池の“ギャランドゥ”が拝めます。メイン出演者の個別ページもあり、真剣に演技をしている迫真の表情や、アイドルスマイルなどそれぞれの見どころをバッチリ伝えています。

 その他のページでは、KinKi Kidsコンサート名物のまったりMCレポがついた『Kinki Kids Concert 2013-2014 「L」なかよしショット』も見応え十分。「Kiss My Fake~キスマイフェイク~ ウオッチング」と題し、TBS系で放送されているKis-My-Ft2のレギュラー番組『Kiss My Fake~キスマイフェイク~』を特集したページや、好評連載「関ジャニ∞ 推しメンにZOOM IN!!」(渋谷すばる)、「ARASHI HAIR STYLE」(相葉雅紀)も、見逃せませんよ!

個人的なオススメページはもちろんすばるさん!!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク