既視感ありまくり!

「同棲中の怪しい日本画家は?」宇多田ヒカル、イタリア人男性との再婚にマスコミも驚愕

utada_saikon.jpg
「This Is The One」/Umgd/Mercury

 3日、歌手の宇多田ヒカルが、ブログで「近々、結婚することになります」と発表した。気になるお相手は、一般のイタリア人男性。「相手の男性は根が誠実で多くの友人に愛される好青年です。ご家族は、漫画に出てきそうな明るく賑やかな大家族です。私もいい年なので、静かにお見守りいただけたらこれ幸いです。」とつづり、昨年8月に亡くなった母・藤圭子にも、彼の話をしていたという。

「宇多田は、2002年に写真家で映画監督の紀里谷和明と結婚したものの、07年に『生活のすれ違い』を理由に離婚しています。今回の再婚に対しては、昨年、藤さんの自殺という悲しいニュースが起こったこともあり、ネット上には『幸せになって』といった祝福の声が多数上がっています」(芸能ライター)

 しかし、その一方で、「一般の外国人男性と再婚」という点で、昨年12月にアメリカ人医大生との婚約を発表した、浜崎あゆみとの共通点を指摘する声も。

「ネットユーザーからは『浜崎あゆみと同じ道をたどるんですね』『浜崎あゆみといい、結婚ネタで復活狙ってるのか?』などの声も出ています。確かに、突然の発表という点も、『浜崎と同じ』と見られる要因でしょう」(同)

 そんな宇多田の発表に驚いたのは、マスコミ関係者も同様だったという。昨年、「フラッシュ」(光文社)が、宇多田は日本人画家・福田天人とロンドンで同棲していることを報じていたからだ。

「宇多田と福田の交際が発覚したのは09年。福田の父が長野県安曇野で経営している『自然治癒力を高めるため』の宿泊施設に宇多田が訪れたことがきっかけで、2人は恋仲になったといわれています。そんな背景もあってか、宇多田の新カレは“怪しいヤツ”だとマスコミ界隈でうわさになりました。しかし、2人は施設の近くにある神社の近くに、別荘を建てる予定とまで報じられていたほどだったのに、まさかまったく別の人と結婚とは……。マスコミ関係者の間にも、動揺が走っています」(週刊誌記者)

 今のところ、くだんのイタリア人男性の詳細は不明だが、「10年にアーティスト活動を休止して以来、宇多田は精神のバランスを崩していると聞いています。再婚自体が衝動的なものである可能性も否めないという声もありますが、精神的に安定し、また新たな楽曲を世に送り出してほしいですね」(同)という。果たして、宇多田の再婚の行方は――?

お次は安室奈美恵に期待

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  3. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  4. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  5. 『カウコン』意外な舞台裏
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  11. キャラ変え好調の乙武洋匡
  12. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  13. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  16. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  19. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  20. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. 覚せい剤使用体験の天国と地獄

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  5. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決