寄る年波には勝てない

藤崎奈々子のブログ画像が、“劣化”で話題に! 「高飛車キャラ」も不評の現在地

fujisakinanako_rekka.jpg
藤崎奈々子オフィシャルブログより

 1990年台後半から2000年代前半にかけて、“天然キャラ”でバラエティ番組に引っ張りだこだった、タレント・藤崎奈々子。12年3月、当時の所属事務所・アヴィラを離れ、現在は新事務所に所属し、ぽつぽつとテレビ露出もしている藤崎だが、オフィシャルブログに載せられた写真が、芸能マスコミ関係者の間で「誰かわからないほどに劣化した」とうわさになっているという。

「常日頃、芸能人のオフィシャルブログをチェックしているライター界隈で、最近、藤崎奈々子が劣化したと話題になっています。昨年5月、『アウトデラックス』(フジテレビ系)に出演した際は、全盛期と変わらぬ美貌だとネット上でいわれていたんですが、現在は顔がパンパンになり、かなり老けたなという印象です。藤崎は今年37歳になるので、当然といえば当然ですが、藤崎はここ数年露出が激減していますから、どうにも全盛期のルックスと比較されがちなのでしょう」(芸能ライター)

 藤崎の露出が減りだしたのは、00年代半ば頃。08年には、ラーメン店を関西、東京でオープンさせ、飲食業に乗り出したが、その後09年には全ての店が閉店となっていた。

「露出減の決定的な出来事は、アヴィラを辞めたことです。アヴィラは、眞鍋かをりが、専属契約解除をめぐって泥沼の訴訟をしたことで有名な芸能プロ。眞鍋に続き、小倉優子、追って藤崎も辞めるに至り、どうやら藤崎はギャラの未払い問題も抱えていたそうですよ。事務所を辞めてから数カ月は、どこにも所属せず、引退説までささやかれました。その後、友人の紹介で秋吉久美子も所属するOFFICE Meguに移籍し、最近では『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)などにも出演していますが、それでも“過去の人”という印象は拭いきれません」(同)

 先月4日、ゴールデン番組『有吉ゼミ』(日本テレビ系)に、「今年こそ結婚したいワケあり女」として出演した藤崎。同番組では、「いろんな手続きがあるので、パスポート更新の時期についでに結婚したい」「付き合った彼氏にさかなの骨を取ってもらう」「彼氏がいても好きな男ができたら好意を伝える」など、高飛車キャラを全面に出していたが、かつての天然キャラとのギャップに、ネットユーザーをあ然とさせてしまったようだ。劣化と言われる藤崎だが、再びバラエティ番組に返り咲くことはできるのだろうか?

元カレ・淳のウラ話暴露しか道はない?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク