サロン関係者に聞いた、人気脱毛カ所は「VIOライン、50代にも人気」の信ぴょう性

datumourabo0120-01.jpg

 女の習性の1つに、洋服の面積によって脱毛エリアを決めるというものがある。ムダ毛の存在を自覚してから現在まで、女は毛の守備範囲に頭を悩ましているといっても過言ではないだろう。冬は隠せばOK、夏は剃れば解決する問題ではある一方、脱毛サロンへ向かう女は増加しているという。なぜサロンにまで行って処理するのか? その疑問を解決すべく、全身脱毛サロンの「脱毛ラボ」へ話を聞きに行ってきた。

――脱毛ラボにいらっしゃる女性は、何に魅力を感じて来店を決めているんでしょうか?

「価格面ですね。一般的なエステで全身脱毛をすると、トータルで50~60万円はかかりますが、脱毛ラボでは、VIO・顔を含む全身22カ所の全身脱毛が月額9,980円で体験できます。さらに2月限定で初月480円で全身脱毛ができるんです。業界初のワンコイン全身脱毛として、大変にご好評をいただいております」

――60万円もかかるのが一般的なんですか! 脱毛ラボが初月480円となると、機械が他エステの型落ちだったり、安かろう悪かろうのサービスなのかと疑ってしまいますが。

「イタリアDEKA社製の最高品質の脱毛機を使用しております。脱毛ラボの脱毛方法は、SSC脱毛といい脱毛効果だけでなく美肌効果もあるんです。お客様から肌の色がワントーンアップしたという喜びの声を良くいただきます。
脱毛ラボが低価格で提供できているポイントは、いろいろな点でコストカットをしているからですよ。さらにフェイシャルエステや化粧品販売は一切していないので、必要な機材やアイテムが最小限に抑えられます。また広告もウェブに絞って展開していることが大きいですね。『脱毛ラボの全身脱毛は、価格は安いから』と他サロンから脱毛ラボに移ってくる方もいらっしゃいますよ」

datumourabo0120-02.jpg
低価格といっても、内装は清潔感があり心地よい

――脱毛をしたことない、エステに行ったことのない人には、施術中も不安を抱いてしまいます。

「そうですね、施術中は私どもも作業に集中して無言になってしまうことがあるので、意識的に会話を多くするように心がけてます。初めて行く美容室で、担当の方とコミュニケーションがうまく取れなかった時、次回からは行かなくなってしまいますよね。それと同じことで、私たちも通いやすい店舗だと思っていただけるよう、心地よいコミュニケーションを第一に心がけています」

――全身22カ所が脱毛可能とのことですが、脇、腕、足以外で人気のパーツは?

「VIOラインと顔は人気ですよ。他サロンでは、VIOが別料金になっていることが多いのですが、脱毛ラボはプランに入っています。VIOを他人に見られるのが恥ずかしい方もいらっしゃいますが、大丈夫です。私たちは毎日何人も見ているので、何も考えていません(笑)。最近では、40~50代の女性にもアンダーヘアの処理は人気ですよ。あとは、顔の鼻から下のパーツも人気ですね。また顔周りを脱毛できるのはお肌に良い脱毛機のみなんです。ですからほとんどのサロンで顔脱毛は提供しておりません」

datumou0120-03.jpg
ほとんど無痛でした

――40~50代の方も……。ちなみに10代の方もいらっしゃいますか?

「私が担当したお客様ですと、中学生の女の子がいました。自分から脱毛したいと思って来る子と、親に脱毛するように言われて来る子の2パターンがありますね。大学生だと『彼氏に言われて来た』という女性もいらっしゃいます」

――中学生は極端ですが、確かに、脱毛が完了してからの人生が長い方が、コストパフォーマンスはいいですね。20代で脱毛すればおよそ60年は脱毛いらずで過ごせる。31万円を60年で支払うと考えれば安い気がしてきました。

「脱毛ラボの抱負は『今年は黒い毛穴を白くする』。毛根から脱毛することで、肌も白い印象になります。2月からは、初月480円で全身脱毛ができるキャンペーンを実施するので、スタートするには最適ですよ」

 今後の人生で消費される、ムダ毛を考える時間と処理にかかる時間。480円でその時間を取り戻せるのであれば、残りの人生のためにもここで一念奮起すべきなのかもしれない。

全身脱毛革命 脱毛ラボ

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク