[連載]安彦麻理絵のブスと女と人生と

四十女の“愛されキャラ”小細工の破壊力に考える、四十女の正しい靴選び

abikomarie20140202.jpg
(C)安彦麻理絵

 ミポリン主演の映画『新しい靴を買わなくちゃ』。これを見たという大久保ニュー姐さん、電話の向こうで激しく悶絶している。「……もう!! ……ホントに『もう!!』って感じなの!!!!」。点数をつけるとすれば、ストーリー5点、ホラー度120点、との事である。一体何がホラーで、100点すっ飛び抜けたのかと思ったら、案の定。ホラーの火種は、美穂の「四十(しじゅう)過ぎた女のドヤ芝居」だった。「なんかね!! いちいち細かいとこで『あたし、まだまだイケてる☆』みたいな芝居すんのよ!! 階段降りるシーンとかでも、最後の一段を『ぴょん』とかさ!!」……四十過ぎた女の「ぴょん」……まるで豪快な握りっ屁を、無理矢理顔面に押し付けられたかのような苦渋である。そんな果てしない、ネバーエンディング状態の「連続握りっ屁」に、ニュー姐は大体5分おきくらいに映像をストップしながら、最後まで根性で見続けたという。

 「自分が若かった頃のメイクをそのまましてる人がいるけれど、あれはNG」という話はよく聞くが、それは化粧法だけではなく、しゃべり方や仕草にも言える事である。20代の頃に男にウケてた「愛されキャラっぷり」を四十すぎてもやらかしてたら、それは確かに相当「ホラー」。はっきり言って「気持ち悪い」わけである。「トシをとってもカワイイ女でいたい」という女心は痛いほどよくわかる。私だってそう思う、しかし。……中年女に小細工は通用しない。四十過ぎた女の「アヒル口」が一体どの程度の破壊力を持つか……ちょっと妄想してみれば「相当なシロモノ」である事は、誰の目にも明らかである。もう若くない女の「小細工の重ね塗り」は、悲しいかな、正視できないものがあるのだ。

 とはいえ、「裸一貫で勝負」できる程の自信なんてありゃしないのが普通である。小細工なしで(というか小細工したとしても見破られる事なく)「トシをとっても可愛げがある女」なんて、相当レベルの高い女だ。しかし、そこを目指さなければ間違いなく、ホラー度120点の女になってしまう。頭の中がお花畑状態で「あたしもミポリンみたいな大人可愛い女子になりたい☆」とか言ってるのはかなり危険。こういう女は一度、『ガラスの仮面』の月影千草に指差しで(しかもクワっと白眼で)「見苦しいのよ!!」と、激しく一喝されなければ目が覚めないのかもしれない。

 さて。『新しい靴を買わなくちゃ』と言ってるのはミポリンだけではなく、実は私も……というか、新しい靴、買ったはいいのだが(梨花の真似をしてニューバランスのネイビーのスニーカーを購入)、しかしそれがまったく足に合わず、「新しい靴を買い直さなくちゃ」に、なってしまったのである。とにかく、右足親指の内側部分がやたらと痛い。どうしたものかと思っていたら夫に「それ、外反母趾だよ」と指摘されて、激しくショックを受けた。

「外反母趾って、昔、小柳ルミ子が手術してたアレでしょ!!??」

中年を自称できない40女にはなりたくないね

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  5. 『カウコン』意外な舞台裏
  6. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  7. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  11. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  12. キャラ変え好調の乙武洋匡
  13. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  19. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  20. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. 東村『ヒモザイル』炎上3つの理由

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー