やり手マネジャーに食らいつく!

「2人で休憩しましょうよ~」AKB48・小嶋陽菜、業界有力者ドン引きの夜の営業術

kojiharu2013.jpg
ナチュラルボーン愛人(撮影:岡崎隆生)

 かつてTwitterで、NEWS・手越祐也を想起させる「手越」という二文字を“誤爆”し、交際疑惑が浮上したAKB48・小嶋陽菜だが、知られざる肉食系の顔が、最近業界関係者の間で話題になっているという。次世代AKB48の顔として、周囲からの期待を一身に背負っている小嶋だが、仕事に関して、少々ハングリーになりすぎてるようだ。

「AKB48本体や電通関係者幹部の、こじはる推し率は高いです。男女ともに幅広くファンを獲得できる器だといわれています。女性向けの美容品CMと、男性向けのグラビアを同時進行で行える、貴重なメンバーということですね。この評価を本人がどう受け止めていたのかはわかりませんが、彼女自身も仕事を取るためには手段を選ばないようです」(芸能プロ関係者)

 打ち合わせや業界内での飲み会など、仕事につながる可能性がある場には、積極的に顔を出すというAKB48メンバーだが、そんな中でも小嶋の“営業”は一線を画しているという。

「芸能プロダクションの有力者が集う飲み会で、小嶋はあるやり手マネジャーに、『この後2人で休憩しましょうよ~』と甘え出し、肩に頬を寄せたり手を握ったりと、周囲があ然としてしまうようなアピールを繰り出したというんです。マネジャーにその気がないとわかるや否や、すぐに別のターゲットを探しに、席を移動してしまったそうですが。売れないグラドルならまだしも、超人気アイドルが用いる手段ではありませんね」(同)

 有力者への夜の営業。まさに生き馬の目を抜く芸能界で鍛えられた術か、と思いきやこんな証言も。

「高校時代のこじはるは、勉強はまったくできませんでしたが、とにかくモテモテでした。同級生から先輩、他校の年下クンから言い寄られ、同時に何人も付き合っていたんじゃないですか。見た目というよりは、キャラでモテてたという印象で、相手が来るのを待つんじゃなくて、自分から告りまくってましたよ。自ら口説くことに、まったく抵抗がなかったんじゃないですか」(高校時代の同級生)

 元から異性へのアピールには抵抗がなかったというところか。しかし「仕事を取るには手段を選ばず」というハングリー精神旺盛な小嶋だけに、周囲の関係者はさぞハラハラしていることだろう。

米良、ゲイボーイ殴打事件以来の「何となくわかってた」

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  4. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  10. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  11. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  12. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  13. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  14. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. キャラ変え好調の乙武洋匡
  17. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  20. 「二度と仕事したくない」勘違い女優

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー