まだ塩常備してるの?

「気功師夫妻のおかげで回復したはずなのに」ELT・持田香織、生歌批判に甦る洗脳騒動の翳

elt_funfare.jpg
『FUN‐FARE』/avex trax

 1月29日放送の『1番ソングSHOW』(日本テレビ系)に出演した、Every Little Thing・持田香織の歌声が、「あまりにもひどかった」とネット上で話題になっている。持田は代表曲「Time goes by」を披露したが、音程や声量が明らかに不安定で、放送中からTwitter上では「こんなにヘタだっけ」「すごく変だった」といった書き込みがあふれ返った。

 持田といえば、気管支炎の影響で、2008年頃から声が出にくくなったと言われ始めた。そしてその後は、持田が信頼しているという気功師夫妻による“洗脳疑惑”が取り沙汰されている。

「不調を経て、再び歌を披露することが多くなった持田は、『気功師が自身の活動を支えてくれていた』と、公の場で感謝の言葉を口にしていました。しかし、気功師夫妻は宗教団体ともつながっていたため、当初、所属のエイベックススタッフをはじめとして、周囲の親しい関係者も、彼らと距離を取るよう説得を繰り返していたそうです。それでも、やはり本人の意思は変えられなかったとか」(芸能プロ関係者)

 さらに持田の気功師への傾倒は、週刊誌でも度々報じられ、「常に塩を持ち歩いている」といった少々不穏なウワサも伝えられた。

「宗教は個人の自由だし、そのおかげで持田の音楽に対するモチベーションも高まっていったため、周囲の人々は説得をあきらめたようです。エイベックスにしても、公認とはいえずとも、“黙認状態”だったと聞いています」(同)

 そんな中、持田が「気功師夫妻のおかげで回復した」といっていた歌声に、今回はついに視聴者から疑問の声が上がってしまう結果となった。

「エイベックスは当時、持田と気功師との付き合いについて『良識の範囲と認識しております』とコメントをしていましたが、この歌唱にはエイベックスもファンも納得できないでしょう。気功師夫妻への不信感が再び高まるのでは」(テレビ局関係者)

 持田の歌声が不調だった原因は不明だが、ファンを心配させないよう願うばかりだ。

その塩だって単なる伯方の塩かもしれないよ……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  7. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  8. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  9. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  10. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  11. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  12. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  13. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  14. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  15. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  16. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  17. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  18. “もう終わった”イケメン俳優3人
  19. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  20. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと