目が死んでる……?

「今年に入って別人化に拍車」釈由美子、繰り返される整形の原因となった人物

syaku2014.jpg
釈由美子オフィシャルブログより

 30日、『今、この顔がスゴい!』(TBS系)に、釈由美子が出演した。同番組で釈は、「昔付き合っていた彼と旅行に行った際、相手がほかの女性を口説いていたところを目撃し、カップルでの旅行にトラウマが残った」という、過去のつらい恋愛エピソードを語ったが、ネット上では、恒例となった「整形疑惑」に対するコメントが相次いだ。

「釈は、整形疑惑をかけられている芸能人の代表格といっても過言ではないでしょう。あの顔の変わり様は、疑惑というより、確定事項でしょうね。メディアに登場する度に、『またアップデートされた』とネット上がお祭り騒ぎになっています。今回、『今、この顔がスゴい!』出演時も、ネットでは『釈の顔がまた変わってるみたい』『叶姉妹より整形してんじゃないのか』などという声が上がっていましたが、不思議な現象としては、整形疑惑は通常批判対象なのに、釈の場合はネットユーザーから容認されているということです」(芸能ライター)

 確かにネット上には、「整形してたとしても今は馴染んでる」「整形でも可愛いから好きだよ釈さん」など、整形で顔が別人になってしまっても「可愛い」という意見が散見される。「女優の仕事が入らなくなった今、釈が芸能界で生き残るには、美容関連しかありません。仕事のために整形をしているという見方も」(同)という。

 しかし、釈が整形にハマってしまったといわれるのは、プライベートの恋愛が原因だったようだ。

「最初に釈に整形を勧めたのは、一昨年『国税局の強制捜査が入った』とうわさになり、釈との肉体関係も公になったGACKTだそうです。GACKTに恋い焦がれていた釈は、彼の望み通りに顔を整形。そこからどんどんハマっていったんだとか」(週刊誌記者)

 釈のオフィシャルブログで公開されている写真を見ると、明らかに昔の面影はない。

「マスコミ関係者の間でも、釈のブログはよく話題にのぼりますよ。特に、今年に入ってからの写真は、いよいよ別人化に拍車がかかっている。トレードマークのショートボブと特徴的な声だけは“釈っぽい”ですね。不自然に大きすぎる目に、まったく生気がないのは気になりますね」(同)

 今年36歳となる釈。いつまで「アップグレード」で食いつなげるのだろうか?

「釈由美子」というグループなんだよね?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク