[ジャニーズツッコミ道場]

『ごちそうさん』のジャニーズJr.西畑大吾が“デキる子”である、これだけの理由

nisihatadaigo.jpg
『ごちそうさん』公式サイトより

 好調のNHK朝ドラ『ごちそうさん』に、97話(1月27日放送分)から登場した、いがぐり坊主頭が妙に似合う「食いしん坊の次男・活男」役をご存知だろうか。坊主頭とぶっとい眉、いまどき風じゃない素朴なルックスは、一部視聴者の間で「(体操の)白井健三選手?」などとも言われているが、実は演じているのは、“ジャニーズ”の子。関西ジャニーズJr.のユニット「なにわ皇子」に所属する1人・西畑大吾だ。

 1997年生まれで、「最強の童顔」とも言われており、今回がドラマ初出演だと言う。実は「坊主頭になったこと」→「昭和のドラマに出るらしい」といったうわさから、一部ファンの間では朝ドラ出演説が以前より囁かれていたものの、本当に初ドラマが朝ドラとは、かなりの大抜擢である。

 実際、現時点ではまだセリフは少ないものの、愛嬌たっぷりの親しみやすい顔と、のほほんとした堂々たる態度、「昭和っぽい」雰囲気、セリフの聞き取りやすさは、予備知識がなければ、ジャニーズではなく「演技経験を積んできた子役」に見えるだろう。尊敬する先輩が嵐・二宮和也というだけに、役者仕事への意欲は十分なのだろうが、さらに西畑は、何かと「デキる子」でもある。

 まず、雑誌の写真などでお得意としている「小首傾げポーズ」に見られるように、お笑いキャラに走る関西Jr.の中では珍しいブリッ子キャラであること。さらに、やや離れ目+八重歯+キラキラの目は、「癒やしキャラ」とも言われる。癒やしキャラというか、ゆるキャラにも見える。コントもツッコミもそこそこでき、アドリブなどできる柔軟性もあり、センタータイプではないものの、どのグループの脇に置いてもそれなりの仕事をしそうな器用さも持っている。

 また、『まいど!ジャーニィ~』(BSフジ)では、自分のお気に入りのあだ名について「大ちゅん」と語り、その理由に「Sexy Zoneの佐藤勝利くんがつけてくれた」などと、社長のスペオキの名前をきっちり挙げた上で、その関係性を匂わせていた。可愛い顔して、実は結構野心家なんじゃないかという気もする。おまけに、最近は、『スクール革命!』(日本テレビ系)レギュラーとして鳴り物入りでジャニーズに入所した高地優吾と似ていると言われており、「Myojo」(集英社)3月号「Jr.が選ぶJr.大賞」では「顔が似てるコンビ1位」に選ばれるなど、新たな可能性も見出されている。

 愛嬌ある笑顔の裏には、実はギラギラの野心や、強い信念、商売人のような根性がありそうな西畑大吾。まだ見せていない手持ちの駒の数は多そうで、どう化けるかが楽しみな逸材だと思う。
(田幸和歌子)

二宮さんも“あざとブリッコ”だもんネ!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク