その他

「新聞恐怖症」に25年間悩まされた女性! 「新聞臭」からの逃亡生活とは?

【不思議サイト「トカナ」より】

 以前、不思議サイト・トカナでは「シュルレアリスム、その後」という連載で「英語恐怖症のアメリカ人」を紹介した。彼は英語圏に住みながらも英語が怖くて、フランス語、ドイツ語、ヘブライ語など他国語を使って生活をする男だった。

 しかし、世の中にはほかにも奇妙な「恐怖症」があるものである。

 1月28日に「Mirror」が掲載した記事によると、3人の子どもの母親であるダイアンさん(49)は、25年間もの間「新聞恐怖症」に悩まされているというのだ。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク