しかも全然脱いでない!

鳴り物入りの大胆露出も……奥菜恵のヌードが“不気味なほど”話題にならず!?

okinamegumi_hp.jpg
奥菜恵公式サイトより

 奥菜恵が、24日発売の「フライデー」(講談社)で“裸身”グラビアを披露した。誌面には「白すぎる肌」「女優裸身」とあるものの、実際には、ヘアや乳首の露出は一切ないセミヌード程度の内容だという。

「ところが今回の奥菜のグラビアは、ネット上でほとんど話題になっていないんです。現在、『フライデー』は、各メディアに対して、掲載された記事の後追いを、発売の翌日以降に制限していますが、それでも大注目のネタであれば、すぐさまネット上で拡散されます。奥菜のグラビアがここまで盛り上がらないのは、少々不気味なほどですよ」(芸能ライター)

 奥菜ほどの知名度の人物が、ヌードを煽りつつも「そんなに脱いでいなかった」というのは、それほど珍しいことではないが、ネット上でこれほど盛り上がらないのは異例のこと。「現在の奥菜には、その価値もない」ということなのだろうか。

「奥菜といえば、押尾学との“ベッド写真”流出以降は、10億円の慰謝料が取りざたされたサイバーエージェントの藤田晋社長との離婚騒動と、まったくと言っていいほどいい話題には恵まれていません。その後は、AV出演説が浮上しては消えを繰り返していましたが、近年ではそんな話さえ出ていません。近頃の一番大きなトピックと言えば、09年にできちゃった婚をしたサラリーマンとの間に、子どもができたこと、また『まるでフィフィみたい』と、その外見の劣化が騒がれたくらいです」(同)

 かつては清純派女優として絶大な人気を誇っていた奥菜だったが、大胆露出もほぼ話題にならずという、悲しい現状になってしまったようだ。

脱がなくてもいいのに脱ぎすぎた女もいるけど……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

鳴り物入りの大胆露出も……奥菜恵のヌードが“不気味なほど”話題にならず!?のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! ヌード・奥菜恵・芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  2. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?
  3. “クズすぎる男性タレント”暴露
  4. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  5. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  6. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  7. ベッキーにスタッフ怒りのワケ
  8. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  9. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  10. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  11. GACKTの“男性器”は改造しまくり?
  12. 渡辺直美に見る「女の生きづらさ」
  13. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  14. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  15. 【告発】女優は映画監督に抱かれる。当たり前のように行われる乱交飲み会
  16. misono、ブログでノロケまくり
  17. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  18. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  19. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  20. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  2. 古舘が嵐・櫻井熱愛に余計な言及
  3. 『A LIFE』視聴率、メリーの評価は?
  4. マンガ『ヅャニーさん』38回
  5. キスマイ女性問題がネットに続出

カルチャーの人気記事

  1. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  5. 性被害は被災と同じくらい大変なこと

海外ゴシップの人気記事

  1. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  2. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!
  5. アンジーは人気者で、ブラピは嫌われていた?