その他
【ジャニーズ研究会レポート】

八乙女光の『ダークシステム』、味わいある棒演技が好評でも初回0.5%!!

jyaotome07.jpg
八乙ちゃん、すっかりボサボサヘアが板について……

【ジャニーズ研究会より】

<ジャニタレドラマ・ネットの声>

『ダークシステム 恋の王座決定戦』(TBS系、毎週月曜24時28分~)初回視聴率0.5%(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

 Hey!Say!JUMP八乙女光主演ドラマ『ダークシステム 恋の王座決定戦』が1月20日からスタートしました。物語は、モテない男が愛した女性を手に入れるためにマシーンを作って恋愛バトルを繰り広げるというもの。自主制作ながら話題を呼んだ映画『ダークシステム』『ダークシステム 完全版』を原作に、映画『ジョゼと虎と魚たち』や『のぼうの城』で知られる犬童一心が監督を務めます。

 八乙女が演じるのは、自分勝手で小心者の加賀見次郎。白石財閥のご令嬢・ユリ(玉城ティナ)に淡い恋心を抱くも、ある日友人・西園寺轟(弓削智久)から「実はオレもユリちゃんのことが気になってる」と明かされたことで2人は一瞬にしてライバルに。見た目が自分以上にモサい西園寺を見下していた加賀見ですが、なんとその後、西園寺とユリが付き合い始めたことが発覚。憤った加賀見は……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク