[女性誌速攻レビュー]「リンネル」3月号

「リンネル」女子の自己肯定を強めてくれる、魔法の言葉「手仕事」

「リンネル」女子の自己肯定を強めてくれる、魔法の言葉「手仕事」

 「リンネル」3月号(宝島社)の巻頭特集は「少しだけ新しい私に 旬に着こなす定番おしゃれ」。ボーダートップスや白シャツ、トレンチコートなど、正真正銘ド定番なアイテムの着こなしをひねり一切ナシで伝えています。「1年前も同じコーディネートが載ってなかったっけ?」と既視感アリアリ、トレンド感ナシナシなのですが、定番を愛するリンネル女子にとって「流行」は「萩原流行」ぐらいの意味しかないんでしょうね。定番が一番。そこにほんの少しの新しさがあれば充分なんです。  この感覚、リンネル女子が大好きな「梅仕事」「家仕事」「手仕事」に通じているように思います。季節が変われば梅を干し、天気がよければおうちのメンテ、雨が降ればほっこり手芸。うちのリンネル女子(母・68歳)も昔からずーっとそんな生活してます。昭和の時代から変わらないお仕事に、ちょっとした洗練と工夫を盛り込む、それが「リンネル」の至上命題。今月号でも「ていねいな冬の家仕事」と題して、セーターに肘あてを縫いつけたり、手作り味噌を仕込んだりする(完成まで10カ月かかる)企画があります。...

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

「リンネル」女子の自己肯定を強めてくれる、魔法の言葉「手仕事」のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! リンネル・女性誌速攻レビューのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 城島と国分の“好感度”格差
  2. YUKIの見た目年齢は「20代後半」
  3. 最も衝撃的だった嵐のスキャンダル
  4. さくらまや「別人!?」と視聴者あ然
  5. 芸能界の“オワコンママタレ3人衆”
  6. ビヨンセ、インスタと現実が別人レベル
  7. 『櫻子さん』の観月に「演技が古くさい」
  8. 『貴族探偵』初回11.8%にフジ絶句!?
  9. 『フランケン~』二階堂ふみに「ウザい」の声
  10. さんま、嵐と共演で「松本は一番イヤ」
  11. 天海祐希、大爆死乗り越え復活
  12. 芦田愛菜、入学式に謎の中年男性
  13. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  14. 「オワコン女優」認定の3人は?
  15. 『笑点』三平の回答がヤバイぞ
  16. デブのおばさんが吉原でソープ嬢に
  17. 『DASH!!』で動物愛護論争が勃発
  18. “もう終わった”イケメン俳優3人
  19. ラルク、「kenだけ孤立」のウワサ
  20. ラブホ回でニヤつくA.B.C-Z

ジャニーズの人気記事

  1. 城島と国分の“好感度”格差
  2. 最も衝撃的だった嵐のスキャンダル
  3. 『貴族探偵』初回11.8%にフジ絶句!?
  4. さんま、嵐と共演で「松本は一番イヤ」
  5. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評

カルチャーの人気記事

  1. 「GINGER」突然の“モテ特集”が迷走
  2. LGBTや内縁関係でも入れるお墓
  3. 高島彩「Domani」で優等生発言
  4. 「婦人公論」保奈美の新連載がヤバイ
  5. 山辺節子がタイ人ホストにハマったワケ

海外ゴシップの人気記事

  1. ビヨンセ、インスタと現実が別人レベル
  2. メル・B、離婚申請した夫に3Pを強要された
  3. G・パルトローのサイトでセックス特集
  4. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  5. ケイト・アプトン、爆乳がこぼれんばかり