その他
「J-GENERATION」2014年2月号レビュー

嵐のイチャイチャ、関ジャニ∞のふんどし姿を掲載! ライブレポが充実のジャニーズ専門誌

J-gene1402.jpg
「J-GENERATION」2014年2月号(鹿砦社)

 ジャニーズアイドルのお宝フォト満載の「J-GENERATION」2014年2月号(鹿砦社)は、ライブレポート祭り! 巻頭特集は、昨年12月22日に幕を降ろしたばかりの『ARASHI Live Tour 2013 “LOVE”』に密着しています。赤いチェックのジャケットを着て肩を並べているキュートな「Rock Tonight」のダンスシーン、トロッコの上でのニコニコ笑顔、嵐ならではのイチャイチャ仲良しショットなど嵐の魅力がいっぱい。大野智に抱きつかれて照れ笑いをしている二宮和也のショットは嵐史上でも指折りの名シーンといえるでしょう。

 嵐は、昨年9月に開催された『アラフェス ’13』のDVD化が大幅に遅れており、『ARASHI Live Tour 2013 “LOVE”』のDVD化もだいぶ先になると予測されます。そんな中、このフォトレポートは貴重な存在。いつでも、嵐の『LOVE』の世界に飛び込むことができます。

 Kis-My-Ft2は、昨年11月15・16日に東京ドームで、12月14・15日に京セラドーム大阪で開催された『SNOW DOMEの約束 IN 東京ドーム IN 大阪ドーム』をレポート。一般的にアイドル誌やテレビ誌ではライブレポートは数ページ程度しか掲載されていませんが、ここではどーんと19ページを使って大特集。メンバー各々の汗がしたたるキスマイポールや、北山宏光がサプライズでバックネット側の客席に花束を持っていったおふざけシーン、前髪を止めておでこ全開のカワイイ藤ヶ谷太輔、眩しく輝くゴールドの衣装に身を包んだ王子様のような玉森裕太、スーツ姿で真剣に踊る舞祭組、MC後の企画「キスマイ裁判」……名シーンを余すところなくすべて網羅しています。SMAP・中居正広のサプライズ登場の瞬間も逃さずバッチリ写っています。

 関ジャニ∞は、1月19日にフィナーレを迎える『関ジャニ∞ LIVE TOUR JUKE BOX』の速報。見どころは、なんといってもファンを大興奮させた、錦戸亮・丸山隆平・村上信五によるユニット「侍戦士(サムライソルジャー)」による「ビースト!!」。大胆な白いふんどし姿で登場し、引き締まったボディ、ヒップを露に見せつけました。アイドルのヒップに食い込むふんどし……これはものすごいインパクト! また、「青春ノスタルジー」で初披露した横山裕のトランペット演奏シーンも注目。これまでに見せたことがないような真面目な表情です。コンサートの見どころ満載の「J-GENERATION」2月号、ページをめくれば会場の興奮と感動が蘇るはず!

詳細はこちらから

丸のケツがマジでキレイ!!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  7. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  8. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  9. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  10. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  11. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  12. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  13. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  14. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  17. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  18. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  19. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  20. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー