[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

嵐・松本潤、月9『失恋ショコラティエ』初回は14.4%! 山下智久の月9下回る

siturenmatumoto.jpg
『失恋ショコラティエ』(フジテレビ系)公式サイトより

 1月13日に放送された嵐・松本潤主演ドラマ『失恋ショコラティエ』(フジテレビ系)の初回視聴率が、14.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったことが明らかになった。累計発行部数100万部を記録した水城せとな氏の人気同名漫画をドラマ化したものだが、前日に放送された向井理主演『S -最後の警官-』(TBS系)は18.9%を獲得しており、『失恋ショコラティエ』は早くも今期トップの座を逃したスタートとなった。

 同作は、松本演じる主人公・小動爽太が、チョコレートが好きのヒロイン・高橋紗絵子(石原さとみ)のためにパリの有名店で修行を積み、一流のショコラティエになって再びアタックするというストーリー。原作者の水城氏と松本は、同作を連載している「月刊フラワーズ」(小学館)2月号で対談が実現。水城氏は昨年12月30日付のブログで「松本さんはほんとに頭の回転が速くて、同時に思慮深い方、そして率直で意志の強い、気持ちのいい方だなあというのが、わたしの受けた印象です。ドラマがますます楽しみになりました」と、松本に会った際の感想をつづっていた。

 原作では過激な台詞や妄想シーンもあることから、人気アイドルである松本主演のドラマでは「原作がどこまで再現されるのか」にも注目が集まっていたのだが、前期の松田翔太主演の秋ドラマ『海の上の診療所』の初回15.6%を下回る結果に。ネット上では「月9っぽくて面白かった」と、ドラマの内容を評価する声が上がっていたものの、視聴率に関しては「一桁コース」「初回がピークだろうな」という厳しい声もあり、早くも今後の数字の行方が不安視されている。

「前時間帯に放送された『HEY!HEY!HEY!2014超豪華アーティストにゴリゴリ絡みましたSP』(同)は嵐アゲの内容で、嵐はドラマの主題歌『Bittersweet』をテレビ初披露。『失恋ショコラティエ』出演者の石原と有村架純も駆けつけ、『HEY!HEY!HEY』はドラマを盛り上げるための“前座”という感じでした。しかし、フタを開けてみれば同ドラマは、昨夏に放送された後輩の山下智久主演『SUMMER NUDE』の17.4%を下回る低空スタート。ネットに上がっている情報によると『HEY!HEY!HEY!』の視聴率は12.2%だったようなので、前の番組から宣伝した効果はあまりなかったようですね」(ジャニーズに詳しい記者)

 1月中旬から始まる世界最大級のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」では、ドラマの宣伝狙いでもあるのか、原作に登場するショコラを再現したコラボレーションボックスが販売されるという。初回は石原と松本の過激キスシーンが放送され、次週予告では松本が“セフレ”役の水原希子との入浴シーンがファンの間で話題を呼んでいる『失恋ショコラティエ』だが、果たして今後の視聴率はどのような推移を辿るのだろうか? 

それでもCDはバカ売れ確実という不思議

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク