その他
【ジャニーズ研究会レポート】

JUMP6年目の冷遇や「Wink up」訂正文など、2013ジャニーズざわつきニュース後編

jheysayjump01.jpg
新宿駅に集まるアイドルこと、Hey!Say!JUMPです

【ジャニーズ研究会より】

■Hey!Say!JUMP、デビュー6年目でも駅集合!

 今年3月、私服のJUMPメンバーが新宿駅に集結している姿をファンに激写され、Twitterでは「なんでみんな新宿にいるの?」「新宿にJUMPしたい」といった書き込みで賑わいました。また、JUMPは8月にも新橋駅付近でメンバー数人が待機している写真をTwitterにアップされており、画像を見た一般人からは「オーラなさすぎ」「足短すぎ」「服が似合ってない」と散々な言われよう。おそらく仕事で移動する際の待ち合わせ場面を盗撮されたようですが、デビューから6年がたった現在でも、1日平均乗降者数約326万人のギネス記録を持つ新宿駅に集合させられているという事実に、ファンは衝撃を受けたのでした……。

■A.B.C-Z、露出増えるも『FNS歌謡祭』ではバックダンサー扱

 SMAPのチーフマネジャー・飯島三智氏の傘下に入ってから、テレビ出演が増えたA.B.C-Z。今春『ごきげんよう』(フジテレビ系)に出演したことで「ジャニーズに堺雅人がいる!」と、かねてより堺に似ているといわれていた戸塚祥太がフィーチャーされ、塚田僚一が……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク