あの「おもてなし」タレントも?

中絶騒動の藤森慎吾と田中みな実も? 駆け込み結婚&離婚カップルを大胆予想!

charawe.jpg
『藤森慎吾 東京のチャラうぃ↑店』/実業之日本社

 年の瀬の芸能界と聞いて、まず浮かぶものといえば『NHK紅白歌合戦』『輝く!日本レコード大賞』(TBS系)といった定番番組だが、マスコミ関係者の間で注目されているのは、「駆け込み結婚&離婚」だ。近年でも、GIRL NEXT DOOR・千紗と北島康介など、ワイドショーや週刊誌に面白おかしく報道されない時期を狙って、ひっそりと電撃婚や電撃離婚をするカップルがいる。

 また、新年一発目のスポーツ紙は、各社とも大スクープを掲載する風潮もあって、特に年始は芸能人の結婚報道が大量生産される傾向に。そこで今年、注目のカップルや破局説が伝えられているカップルを振り返ってみよう。

 まず結婚といえば、今年大注目されたのが滝川クリステルと小澤征悦のカップル。一時期は女性誌の「ツーショットデート」報道の常連だった2人は、今年6月に日刊スポーツが「年内結婚へ」とまで報道した。

「当初は飛ばし記事とみられていた年内結婚ですが、世論が後押ししたこともあって、本当に『結婚秒読みカップル』になった。すでに半同棲中の両者だけに、発表のタイミングを見計らっているというところでしょうか。滝クリ自身も『おもてなし』ブームでタレントとしての株価が急上昇したことから、この勢いに乗って結婚という可能性は高いです」(週刊誌記者)

 また芸人では、オリエンタルラジオ・藤森慎吾とTBSアナウンサー・田中みな実の交際が注目されている。

「藤森の浮気&中絶騒動もあったものの、最近になって『藤森が覚悟を決めたようだ』という情報が各所から聞こえてきます。田中はすでに実家を出て一人暮らしをしているのですが、週の半分はどちらかの家で過ごしているそうですよ。しかし結婚については、まだペンディング状態のよう。芸人では、なだぎ武が交際中の年下女性との結婚を決意したようです。一方、元カノ・友近は、DHC社員との結婚が間近といわれています」(同)

 続いて離婚の方では、かねてからうわさされている、タレントとアスリートの夫婦に注目が集まっているという。

「新山千春と西武2軍コーチ黒田哲史です。秋頃に別居報道がありましたが、当人たちは完全否定。しかし双方とも、この件について取材を行った媒体を一切出禁にしてくるそうで、過剰すぎる警戒心が、逆に怪しまれているんですよ」(スポーツ紙記者)

 離婚発表はイメージダウンが激しいため、発表時期もかなり重要になってくる。そのため年末年始を狙ってこっそり離婚するのは、逆に「卑怯だ」と批判される可能性もある。

 2013年には半同棲中の伊勢谷友介と長澤まさみ、結婚について父親の許可を取り付けたという深田恭子と五十嵐麻朝など、数多くの芸能人の「結婚秒読み説」が報道されている。さて、実際に年末年始の動向はどうなることやら、期待して待ちたいと思う。

逆に、麻世&カイヤ夫婦とかが離婚したらぶっ飛び

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  12. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  13. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  14. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  15. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  16. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  17. 他人の記事をパクるのはこんな人
  18. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  19. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  20. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. マンガ『ヅャニーさん』34回
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 新春ジャニオタ放談

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!