【売れてるアノ人のリアル視聴率】

「好きな司会者」V2達成の上田晋也&くりぃむしちゅーの番組視聴率は?

kurimu.jpg
「クイック・ジャパンVol.55」(太田出版 )

 くりぃむしちゅーが、12月31日にテレビ朝日系で放送される年越し特番『今年スゴかった人 全員集合テレビ2013』のMCを務めることが発表された。視聴率が好調なテレ朝の“顔”になった彼らだが、レギュラー番組はどのような数字が出ているのだろうか? 

 現在、くりぃむしちゅーはゴールデンタイムに『くりぃむクイズ ミラクル9』『シルシルミシルさんデー』(ともにテレビ朝日系)、『ペケ×ポン』(フジテレビ系)、『世界一受けたい授業』(日本テレビ系)と、4本のレギュラーを抱えている。この4番組の直近のデータを見てみると、中でも安定して数字を獲っているのは、各局に引っ張りだこの有吉弘行や、具志堅用高、AKB48・大家志津香といった“おバカキャラ”が活躍する『くりぃむクイズ ミラクル9』だ。同番組は通常放送・SPともに確実に二桁超えを果たし、11月6日のSPでは14.4%と同時間帯民放トップを獲得している。

「2004年にスタートした『世界一受けたい授業』も12月14日の通常放送で11.3%を記録するなど、合格ラインの数字を稼いでいます。一方、2番組に比べてあまり調子が良くないのは『シルシルミシルさんデー』と『ペケ×ポン』です。『シルシルミシルさんデー』は、20%近くの視聴率を誇るTOKIOの『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)と時間帯がカブってしまうため、通常放送では半分以下の差をつけられることも。また『ペケ×ポン』は不調なフジテレビだけに、午後7時台にもかかわらず7~9%と二桁超えは厳しい。今年2月ごろまでは10~13%を獲っていましたが、視聴者離れが進んでいます」(芸能ライター)

 では、オリコンが今年2月に発表した「好きな司会者ランキング」で、昨年に続いてV2に輝いた上田晋也が個人で出演している番組はどうだろうか。高いMC技術が評価されている上田は、トーク番組『おしゃれイズム』と、スポーツニュース番組『Going!Sports&News』(ともに日本テレビ系)でも司会を務めている。

「10月からのデータを見てみると、KAT-TUN・亀梨和也も出演する『Going』は、2~5%で同時間帯と比較してもあまり良い数字ではありません。また、『おしゃれイズム』は、11月3日の水原希子がゲストの回のみ8.9%と低視聴率でしたが、それ以外は11~14%で推移しています。午後10時台でこれだけの数字を獲れているのは、ゲストの素を引き出すのが上手な上田の功績あってこその結果でしょう」(同)

 昨年は『お願い!ランキング』を年越し特番に持ってきたものの、視聴率は午後9時~11時台までで2.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録するなど、最下位となってしまったテレ朝。同局で3本のレギュラーを持つくりぃむしちゅーをメインに据えた今年は、果たしてどんな結果が出るのだろうか?

吉本が自滅していったところへうまくハマったね

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  3. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  4. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  5. 『カウコン』意外な舞台裏
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  11. キャラ変え好調の乙武洋匡
  12. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  13. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  16. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  19. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  20. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. 覚せい剤使用体験の天国と地獄

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  5. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決