[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

堂本剛の“一人大喜利”舞台、影の仕掛け人はSMAP・中居正広だった!?

doumototuyoshi2222.jpg
しかしコント内容は対極的などつよさん&中居くん

 初のカバーアルバム『カバ』のリリースや、連続ドラマ『天魔さんがゆく』(TBS系)で約5年ぶりに主演を務めるなど、今年はソロとしても大忙しだったKinKi Kids・堂本剛。10~11月には、昨年1月に開催した独演会『小喜利の私』を大阪・東京で再演し、精力的な活動でファンを喜ばせた1年だった。

 そんな堂本は、12月16日発売の「TVガイド」(東京ニュース通信社)のインタビューで、今年1年を振り返りSMAP・中居正広へ感謝の言葉を口にしている。

「’13年は、今をどう生きて行くべきかを冷静に考えてた1年だったかな。そんな中でお世話になったのは、中居(正広)さん。テレビ局でお会いした時に、『もっと自分から動いて、こういう仕事をしてみてもいいんじゃない?』とか、仕事の上でのアドバイスをいろいろもらって、ありがたかったですね。その後、トイレでばったり会ったら、またアドバイスをしてくれました(笑)」

 中居といえば、Kis-My-Ft2の派生ユニット「舞祭組」のデビューを機に、プロデューサーとしての手腕が評価されており、森脇健児が再ブレイクの兆しを見せているのも、中居が番組でイジったことがきっかけだと言われている。具体的にどのようなアドバイスだったかは明かされなかったが、堂本の仕事ぶりを見て、プロデューサー的な視点から中居なりに感じたことがあったのかもしれない。

 KinKi Kidsとして長らくのSMAPのバックダンサーを務めていた堂本は、共演機会が減った現在でも、若い頃にお世話になったSMAPへの“愛”は変わらず、今年5月の自身のラジオで「いまだにSMAPの曲を聞いている」「SMAPというジャンルの音楽がすごく好きですね」などと熱い思いを語っていた(既報)。

 また、堂本は今年の『小喜利の私』でも、SMAPに対する特別な気持ちを告白。同舞台は小学生の頃からお笑い芸人を目指していたという堂本の “一人大喜利”舞台で、自らが事務所に企画書を出して開催にこぎ着けた特別な舞台。11月26日の東京公演初日には、

「30過ぎてアイドルやってられるのも、SMAP兄さんのお陰ですよね。あの方々がいろいろやらなければ、僕ら何もできてないですから。中居さんも“やりたいことやったらいい”って」

 と、堂本はアイドルとしての活動の幅を広げてくれた先輩・SMAPの偉大さをあらためて口にしていたという。

今年で結成20周年を迎えたKinKi Kidsは、F1レーサーを描いた映画『ラッシュ/プライドと友情』(来年2月公開)で日本語吹替版の声優として共演することが決定している。堂本光一が舞台『Endless SHOCK』を中心に活動する一方、剛は音楽活動などでお互いの才能を研磨し、来年もKinKi Kidsの活動が充実するよう期待したい。

森脇健児のステマみたいになっちゃったじゃん!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  5. 『カウコン』意外な舞台裏
  6. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  7. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  11. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  12. キャラ変え好調の乙武洋匡
  13. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  19. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  20. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. 東村『ヒモザイル』炎上3つの理由

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー