[ジャニーズ最新言行録]

「デブおばけあっち行け!」関ジャニ∞ファンの暴言に、マツコ・デラックスは……

murakamishiingo008.jpg
「あかんあかんあかん、みんな落ちついて~や」

 現在、全国ツアーまっただ中の関ジャニ∞。今年のシングルランキングの6位に「へそ曲がり/ここにしかない景色」がランクイン(サウンドスキャン調べ、日経エンタテインメント!編集部作成)、アルバム『JUKE BOX』はAmazonミュージック総合ランキングで嵐を抑えて9位に食い込むなど、大躍進を遂げた。中でも村上信五は、2012年からスタートした『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)でのマツコ・デラックスとのコンビネーションに磨きがかかり、今年も多くの番組でトークを披露した。

 12日放送の『関ジャニ∞村上信五と丸山隆平のレコメン!』(文化放送)には、そのマツコ・デラックスがゲストで登場。「木曜日も夜ふかし」と題し、1時間以上のトークを展開した。10年後の関ジャニの姿や、会ってうれしかった芸能人についてなど、さまざまなテーマが設定されたが、一緒に仕事をしている村上はともかく、丸山はマツコに萎縮気味の様子で「かなりの手練れにね、こう、ぶつかっていってる感じがする」「もっと(トークに)参加したい。大事にしたいんよ、今日……この夜をさあ!」と、苦戦している様子。

 そんな丸山だが、マツコに「自分にお似合いの彼女のタイプ」を「誰でもいいんじゃない?」「どんな人が来ても揺るがないくらいの、いい意味でちょっと鈍感さを持ってると思う。どんな人が来ても、いい感じに相手に合わせられる」と分析されると、

「それ、美輪(明宏)さんにも言われた」

 と一言。これにはマツコが、「デリケートな名前を出さないでよ!」と慌ててしまう一幕も。そして、村上×マツコ×丸山のトークのリズムが完成されてきた番組終盤。リスナーからのコメント紹介のコーナーで、思わぬ展開になってしまった。村上が、

「マツコさん、クレーム(笑)。『どうしてひどいことばかり言えるんですか? 早く帰ってください!』」

 と、メールを紹介。するとマツコは、「ありがとう! 私こういうの好きよ! 帰らないわよ~!」と生き生きと応戦! さらに、そのリスナーからのメールには続きがあったようで、「読まんでええで、ソレ!」と村上が諌めるものも、マツコは朗々と読み上げてみせた。

「『デブ おばけ あっち行け』ってあります。まあね、でもこういうメール送って来るやつって、大概ブスよ」

 これにはさすがの村上も大爆笑。「村上さん、笑いすぎですよ!」とマツコにたしなめられていた。すっかり、「デブ おばけ」フレーズが気に入ったのか、トークの合間に何度も使ってみせたマツコ。心なしか、このメール以降の方がエンジン全開になっていたような……。

 そして、ラジオの最後には、「デブ おばけ でも好き!」というコメントが寄せられ、マツコ大勝利となった今回。村上や丸山のいつもと違う魅力を引き出した上、クレームにも応戦してみせた姿は、村上や丸山の勉強にもなったかも? これからも、マツコとジャニタレの絡みを楽しみにしたい。

村上さんのナイストスぶりですな

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク