[ジャニーズ最新言行録]

嵐・相葉雅紀、1人でバス移動に興奮「全然声かけられなかった、自撮りしちゃった」

aibachan.jpg
サッカー場にいるとは思わなんだ……

 国民的アイドルともなれば、町中を出歩いたり買い物をするだけでも、周囲に騒がれてしまうもの。たとえ変装をしていても、目ざといファンがあっという間に見抜いてしまい、町中が大騒ぎに……なんてことも。となれば、嵐がプライベートで電車に乗ったら一体どういう事態になるのか? そんな危ない行動に打って出たのが、なんと1人で電車とバスに乗ったという相葉雅紀だ。

 6日放送の相葉のラジオ番組『レコメン!アラシリミックス』(文化放送)では、その大冒険の全容が語られた。相葉の目的地は、横浜のニッパツ三ツ沢球技場。そこに行くため、相葉は品川から横浜まで電車に乗り、横浜からはバスで三ツ沢に向かったんだとか。

「ついこないだ電車乗ったよ! ひっさびさに切符買って。券売機がオレが買ってた時と全然違うよ、今。どこ押していいのか……。全部液晶(画面)で、『うわ難しい』って。横浜で降りて、そこからバスに乗ったんだ」

 数年ぶりに利用した券売機の進化に衝撃を受けた様子の相葉だが、次に利用したバスではさらに興奮してしまったそうで……

「バスはね~、興奮して写真撮ったんだよな。大冒険でしたね、自分の中では。バスに乗って(三ツ沢まで)10分くらい。もうちょっとテンション上がっちゃって!」(相葉)
「あ、これバスの中で自撮りしてますね」(番組スタッフ)
「後ろのおばあちゃんも写ってるし。全然声掛けられなかった!」(相葉)

 思わず自撮りをするほど大興奮の一大アドベンチャーだったことを、熱い口調で語る相葉だが、そこで気になってくるのは、相葉がそこまでして三ツ沢球技場に向かった理由。ラジオでは語られなかったが、これは11月4日に行われた元サッカー選手・三浦淳宏選手の引退試合を見に行くためだったようだ。

 しかし、野球好きの相葉からは少々意外なサッカー観戦。一体どんな目的が? と不思議になるが、三浦選手との出会いのきっかけは2005年にまで遡る深い関係のよう。同年に放送された、『ウルトラストロングゲーム』(日本テレビ系)で元女子サッカーの大竹奈美選手(現在は大竹七未)と共演した相葉は、その後、大竹選手の妹で同じく元女子サッカー選手・由美さんの夫である三浦選手を紹介してもらったそうで、余程気が合ったのか、その後は雑誌で対談をしたり、ゴルフに出掛けたりする仲にまで発展している。

 三浦選手からは「雅紀」と呼ばれるほど、かわいがられている相葉にしてみれば、是が非でも引退試合には駆けつけたかったのだろう。コンサートの準備や番組収録で多忙にもかかわらず、お世話になっている人とのお付き合いも忘れない姿勢に、相葉の人柄がうかがえた、今回の「大冒険エピソード」。バスで撮ったという自撮り写真も、どこかで披露してくれることを楽しみにしたい。

ちなみに、この試合には我らが武田修宏は未出場でした……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク