【うわさの会見現場から】

girl next door解散ライブ会見、KYすぎる千紗に報道陣のイライラが爆発寸前!?

girlnextdoor_chisa.jpg
「all my life」/avex trax

 girl next doorが今月8日、東京のSHIBUYA‐AXで解散ライブを行った。ボーカルの千紗は今年9月、水泳の北島康介選手との結婚を発表した際に、ユニット解散と自身の芸能界引退も同時に発表。千紗は第一子を妊娠中で、妊娠5カ月半のお腹を抱えてのラストライブとなった。

 報道陣には「ガルネクよりも大事なものができたので」と、応援し続けてきたファンにとってはショックであろう解散理由を語り、ライブでも最後まで涙を見せなかった千紗。復帰についても「考えていない」と言い切った。

「2008年にデビューのガルネクは、所属のエイベックスの“ゴリ押し”により、ファーストシングル『偶然の確率』でレコード大賞新人賞を受賞。しかしそれ以降は鳴かず飛ばずの“赤字案件”になってしまいました。関係者は以前から、『千紗は、結果がともなっていないのに“私は社長のお気に入りだから”と言わんばかりの態度で、社内でも疎まれていました。デビュー時のプロモーションにどれだけコストが掛かっているのか、まったく理解していないのでしょう』と嘆いていました。赤字回収は当然できていませんが、こういった形で引退するのは、本人またエイベックスにとっても最善の選択なのかもしれませんね」(スポーツ紙記者)

 ラストライブにもかかわらず、会場は最大キャパ1,700人のSHIBUYA‐AXというところからも、ユニットの限界がうかがえる。そんな千紗の最後の晴れ舞台を、夫の北島も2階席から観覧していたため、ライブ開演前の会見では、北島をめぐる千紗と取材陣との“攻防”が繰り広げられたという。

「リポーターは千紗に、北島の名ゼリフ『チョー気持ちいい!』か『何も言えねぇ~』を言わせようと、『今の気持ちは?』と質問したのですが、千紗は『ドキドキしています』と完全スルー。結局『今の気持ちは?』は5回以上繰り返し聞かれ、千紗も確実に気付いていたはずですが、結局乗っかることはせず。最後は記者から、『“気持ちよく”会見を終わらせてください!』と懇願されたにもかかわらず、千紗は『悔いのないように頑張ります』とだけコメントしました。サービス精神や応用力がないというか、あまりの頑固さに取材陣も関係者も『空気読めよ』と苦笑いでした。そもそも芸能界には向いていなかったか、というか興味さえなかったのかもしれませんね」(音楽業界関係者)

 こうして赤字回収もできないままに解散してしまったガルネク。「ガルネクよりも大事なもの」の発見がもう少し早ければ、エイベックスの負債ももっと抑えられたのかも?

とか言って、アーティストの子育て論とか語っちゃうんでしょ~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  5. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  6. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  7. 『カウコン』意外な舞台裏
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  10. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  11. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  12. キャラ変え好調の乙武洋匡
  13. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  16. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. 覚せい剤使用体験の天国と地獄

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー