浜田似画像が話題!

前田敦子『あさきゆめみし』は浜ちゃん似の話題だけ……ヤラセ熱愛も収束か?

asakiyumemisi.jpg
『あさきゆめみし~八百屋お七異聞』(NHK)公式サイトより

 元AKB48・前田敦子が主演する時代劇『あさきゆめみし~八百屋お七異聞』(NHK)が、21日にひっそりと最終回を迎え、視聴率6.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録していたことがわかった。主演映画『セブンスコード』がローマ国際映画祭で二冠を受賞、また若手歌舞伎俳優・尾上松也との交際など、最近はニュースでも度々名前が出てくるようになった前田だが、初の時代劇の数字は最後まで振るわなかったようだ。

 『あさきゆめみし』は初回視聴率5.8%でスタートを切り、第6話では最低の3.2%を記録。前田初のNHK連ドラ主演に注目こそ集まっていたものの、「週刊新潮」(新潮社)10月3日号では「大惨敗」として、前田の演技は学芸会レベルとバッサリ。またカツラも似合わず、「そもそも時代劇に合う顔立ちではない」と酷評されていた。ネット上では最終回の火あぶりシーンの表情が「ダウンタウン・浜田雅功にしか見えない」と話題になり、検証画像がアップされているほどだ。

「さらに関係者の間では尾上との熱愛も、本作の“話題作り”といわれていました。前田の過去の熱愛報道を振り返ると、昨年『週刊文春』(文藝春秋)が激写した佐藤健との“お尻丸出し写真”ばかりが浮かんでしまう。このイメージを刷新するため、また売り出し中の尾上も知名度を上げるため、両者の思惑が一致し、ヤラセ熱愛が敢行されたようです」(週刊誌記者)

 前田・尾上両者ともに、交際に関してはノーコメントを貫いている。具体的な交際模様は一切報じられないまま、事態はすでに収束へ向かってしまっている現状だ。

「先日は尾上の母親が女性誌のインタビューに応じ、前田との結婚について『結婚は大賛成です。明日にでもOK』と発言しました。また有名芸能レポーターが、最近になってそこかしこで『2人はすでに別れたようだ』と吹聴しているんです。これは、ヤラセの熱愛ネタを、そろそろ収束させようとした動きなのではといわれています」(同)

 こうしたヤラセ疑惑がささやかれる熱愛報道以外では、先日はインターネット調査の「女子が選ぶ嫌いな女優」ワースト1位に輝いてしまった前田。芸能活動的にもパッとしない現状だっただけに、ローマ映画祭のニュースは久々の明るいニュースと言えるだろう。肩書から“元AKB84”が外れるのはもう少し時間が掛かるかもしれないが、今後は映画で活路を見いだし、世間の評価を一新できるよう頑張ってほしいものだ。

モラトリアムにまみれた感じを演技に生かして!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  11. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  12. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  13. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  16. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  17. キャラ変え好調の乙武洋匡
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 違法ギャンブル逮捕に狩野英孝が冷や汗
  20. 婚約中の浮気も不倫と同じ?

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー