その他

ケイティ・ペリーの新作が環境を破壊する!? 豪州が警戒

【不思議サイト「トカナ」より】

51Ck3tS+m7L._SL500_AA300_.jpg
画像は、『Prism (Digipack) 』(Universal Music)より

 米国人シンガー、ケイティ・ペリーのニューアルバムが、生態系に影響を及ぼし、環境破壊につながる恐れがあるとしてオーストラリアで物議を醸している。いったいこれは何がどうなってしまったというのだろうか!?

■植えると草花が発芽する謎の紙「シードペーパー」が特典!?

 問題となっているのは、彼女が先月リリースしたばかりの『PRISM』というアルバムだ。このアルバムのデラックス・バージョンには、植物の種子を含んだ「シード・ペーパー」なるものが特典として含まれており、購入者はこれを植えることで草花を育てることができるらしい。彼女のツイッターによると、これは「光を拡げる」ための試みとのこと。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク