[女性誌速攻レビュー]「I LOVE mama」12月号

「I LOVE mama」が読者の生活状況にツッコまない、ふか~いワケ

ilovemama1312.jpg
「I LOVE mama」2013年12月号(インフォレスト)

 ギャルママ雑誌「I LOVE mama」12月号(インフォレスト)は巻頭から攻めてます。いきなり「良いモノも、残念なモノも、包み隠さずご紹介! ダイソーで105円のキッチンアイテムから本当にお値打ちな商品を探せ!!」という企画からスタート。ダイソーのキッチンアイテムを実際に使ってレビューし、「“安かろう悪かろう”代表」「可もなく不可もなく…!」「あまり実用的ではない設計」「長く使うことは難しい!」とメッタ斬り! もちろん「105円とは思えない優れモノ」「コスパ最強で使い勝手◎」と褒めている商品もあります。どっちにしてもガチです。以前も同様の企画をしていたので、このガチさが好評だったのでしょう。100均商品に対して「“安かろう悪かろう”代表」と最も簡潔明瞭な言葉で言い切ってしまうあたり、ライターさんのセンスが光っています。

<トピック>
◎ダイソーで105円のキッチンアイテムから本当にお値打ちな商品を探せ!!
◎ラブママ的裏ワザまとめ
◎マイホーム&結婚式 今こそ夢を叶えよう

■ミューズシャンプーに転用……美容師が実際にお試し!

 さて、特集「試したくなる! 試す価値ある! NAVERまとめ的裏ワザ大集合! ラブママ的裏ワザまとめ」を見てみましょう。ここでは、美容、ダイエット、ヘアケア、着こなし、掃除の裏ワザを掲載しています。ネットですでにうわさになっているとはいえ、ニベアを「高級クリーム『ドゥ・ラ○ール』と成分がほぼ同じと話題沸騰!」(伏せ字は原文ママ)、「香りもほとんど変わらず、効果も◎!!」」と紹介したり、頭皮のにおいを解消するには「シャンプーの代わりに『薬用せっけんミューズ』を使う」と紹介したり、相変わらず徹底した読者目線(=メーカーへの配慮ナシ)を貫いていて好感が持てます。

 100均で節約したり、ドラッグストア商品を活用・転用したりというところが、ただケチケチしているわけではなくて遊び心があって楽しい。「ウチらの味方!」っていう感じがしますよねぇ~……なんて勝手に味方呼ばわりしてたら、後半で大きく裏切られることになったのでした。

■ワーキングマザー願望の本気度は?

 後半でまずビックリしたのは、「マイホーム&結婚式 今こそ夢を叶えよう」という企画です。延々節約企画が続いた上で、マイホームの夢が出ちゃいました。2014年4月1日に消費税が8%に上がることが決定したので、「消費税引き上げ前にマイホームを買うのがお得」なんだそうです。そこで増税前と増税後でどのくらい価格が変わるか、家を建てる前にどんなことをすればいいかをわかりやすく解説。実際に建てた家族3組も紹介しており、その中の1人は「犬を飼っているおウチだと2畳分でも専用のお部屋を作ってあげると、友達が来ても部屋に入れておけばOKだからおススメだよ」(27歳主婦)と語っていました。「犬専用の部屋」も「ニベア」も同じテンションで「おススメだよ」と言われてしまう……「I LOVE mama」、油断できません。

 マイホームの次は「結婚式の夢を叶えよう」です。「I LOVE mama」の読者は既婚者がほとんどですが、結婚式場の口コミサイトのアンケートによると、結婚していても挙式をしていないカップルが約5割いるとのこと。読者の中にも、おめでた婚で時間がなかったり資金不足だったりして挙式をしていないカップルが少なくないのではないかという仮定のもと、ちびコもいっしょに式に参加する「ファミリーウェディング」などをお勧めしています。

ラブママの「豊かさ」の方がシンプルなのかも

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク