背景は夫婦不仲?

「股間丸出しの写真が欲しい」後輩への過激セクハラで、山田花子が干されそう!?

hanachan.jpg
「恋の片道切符」/Dreamusic

 老若男女に愛される女芸人として人気の山田花子に、最近悪いうわさが立っているという情報をキャッチした。後輩芸人への過激なセクハラが問題視され、仕事減にもつながっているというのだが、その真相とは?

 中学時代から素人としてテレビ番組に出演。その後、一時はプロレスラーを目指すも、吉本興業に所属してお笑い芸人になった山田。「よしもと新喜劇」で人気を博し、女芸人の代表格にまで上り詰めた。

「2010年、明石家さんまのバラエティ番組で知り合った、トランペット講師・福島正紀氏と結婚。昨年、子どもも出産しました。最近は、福島氏の浮気ぶりをネタに、夫婦揃って番組出演する機会が増えましたね。しかしその半面、ママになったということもあり、以前のような過酷なロケ番組やバラエティ番組では見かけなくなりました」(お笑い業界関係者)

 一部では、「育児のために、仕事をセーブしている」といわれているようだが、別のお笑い業界関係者は、「実は山田のひどいセクハラが原因で、仕事を減らされているんです」と断言する。

「山田は、昔から酔っ払うと、人が変わったように、そこかしこの男や芸人たちに甘えまくる悪癖がありました。最近では、事務所内での立場が上になってきたせいか、ブレーキがかからなくなった。しかも、シラフの時でも暴走しだすようにもなったんです。本当にめんどくさいったらない(笑)。例えば後輩の女芸人に、『チュートリアル・徳井(義実)に、いつセックスをしたのか聞いてこい!!』と、下半身情報を聞きにいかせたりするのは日常茶飯事。バラエティ番組で、向かいのひな壇に座ったアンジャッシュ・渡部建の股間を携帯で無断撮影し、気を引こうとしてか後輩の男性芸人に送り付けたこともありました。今や『ひな壇芸人の股間を凝視する花子に注意!』と、バラエティ番組スタッフの間では合言葉にさえなっています」

 そんな山田には、今狙いを定めている“獲物”がいるという。

「実は、パンサー・向井慧の股間の写真を、関係者に懇願しているようなんです。『できれば、股間丸出しのやつが欲しい。あと、デートもしたい』と言っているんだとか。これは明らかにセクハラですよ。裏返せば、それだけ福島氏との夫婦関係がうまくいっていないとも考えられますね」(同)

 セクハラでイメージ悪化、仕事も減り、夫婦関係もギクシャク……一度つかんだ“幸せ”を、山田が手放してしまう日も、そう遠くないのかもしれない。

男女逆だったら引退騒動もんだよ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク