芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

sakuraisyo06.jpg
「輪郭」に一抹の不安がよぎります

 2年ほど前から一部で制作がうわさされている実写版映画『ルパン三世』に、嵐・櫻井翔が出演するという情報が出回っている。しかし主演・ルパン三世役は小栗旬とされており、櫻井は二番手である次元大介役での出演というから驚きだ。関係者の間でささやかれる一連の裏事情に迫った。

「当初、『東京スポーツ』の報道では、峰不二子役に沢尻エリカ、また共演に妻夫木聡や藤原紀香の名前が挙がっていました。しかしキャスティングを含めて企画は二転三転し、今月に入ってようやくタイでクランクインしたんです。主演はやはり小栗でしたが、驚きなのは櫻井が二番手だということ。現在の嵐が主演以外で映画に登場するというのは、ちょっと考えられない異常事態ですよ」(制作会社幹部)

 確かに、国内を代表するアイドルグループのメンバーが二番手での出演となれば、ファンから批判が起こってもおかしくない事態だ。

「しかし櫻井は『ルパン』の大ファンということで、オファーにはたいそう大喜びしていたそうです。さらには、メンバーの松本潤まで『ちょい役でもいいからオレも出たい』とこぼしていたとか。やはり世代を越えて愛される作品だけに、出演自体が名誉ということなのでしょう」(同)

 また、いつまでも「うわさレベル」の域を出ない実写版『ルパン』だが、すでに確定情報として拡散されているのは、こんな事情があったからだという。

「一連の情報は、現地タイではすでに『公式情報』として伝えられているんです。日本国内ではいつまでも正式発表のない実写版『ルパン』ですが、撮影地であるタイの人気女優・ヤーヤーインはSNSに台本の一部をアップし、さらにファンクラブに向けて『日本のアイドル・Sho Sakuraiと共演する』といったことまで公表してしまっているようです。情報解禁という概念を無視した言動に、プロデューサーも頭を抱えてしまっているそうですよ」(芸能プロ関係者)

 さらに前出の幹部によれば、「ほかのルパン一味のキャスティングですが、石川五ェ門が早乙女太一、峰不二子には長澤まさみや深田恭子の名前が挙がっていました。不二子役に関しては、クランクインした現在でも確定していないそうで、やはり企画は相当難航続きなのでしょうね」という。公開は来春を予定しているそうだが、早期の正式発表に期待したいところだ。

『LOVE(初回生産限定盤)(DVD付)』 過去の実写版では田中邦衛が次元を熱演 amazon_associate_logo.jpg
オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!