[スター☆マル秘報告書]

トム・ハンクス、日本滞在中は戸田奈津子を「ママ~」と呼んでいた!?

tomuhankusu.jpg
こらこら~、「このババアうっざ!」って顔に出ちゃってるぞ~☆

――海外セレブの来日プロモーション。本国ではパパラッチに追われる彼らも、日本では束の間の自由を謳歌! しかしそれゆえ、日本滞在をお世話するスタッフたちの苦労は多いんだとか。セレブの素の姿を知る関係者から話を聞き出し、コッソリお伝えする「スター☆マル秘報告書」!

 新作『キャプテン・フィリップス』(11月29日公開)が、先に行われた『東京国際映画祭』の特別招待作品に選ばれ、ゲストとして来日したトム・ハンクスとポール・グリーングラス監督。なんとトムが日本に到着する日は、大型台風が本州に直撃したその日。台風の影響でトムの到着が遅れ、予定されていた記者会見も延期という事態に。台風前に日本に来ていたグリーングラス監督も日本滞在を延長するなど、スタッフはてんやわんやだったようです。

 しかし、そんなトラブルもトム・ハンクスの人柄のおかげで、なんなくカバーできたとか。通訳は大ベテラン戸田奈津子先生で、スタッフいわく「戸田先生にお願いしたのは、トムのリクエストがあったからです。戸田先生は2人のトムに愛されているんですよ」とのこと。ちなみに、もう1人のトムはご存じトム・クルーズです。

 とにかく見た目通りの“いい人”トム・ハンクス。『東京国際映画祭』のグリーンカーペットで三谷幸喜監督や役所広司と会った際、周囲に通訳ができる人がいなかったため、トムは戸田さんを探し「ママ~! 通訳してあげて」とお願いしていたそうです。トムは戸田さんをママと呼ぶんだそうですよ。そんな、三谷監督や役所さんを気遣うトムの優しさに、スタッフも感動。お二人は目をキラキラさせて、トムと歓談していたそうですよ。

 トムと同じくらい穏やかだったのがポール・グリーングラス監督。初来日のため「気難しい人かも……」という緊張感がスタッフにはあったようですが、素顔は知的な英国紳士。海外セレブのインタビュー現場では、思い通りの答えが返ってこないとしつこく食い下がるインタビュアーがいて、セレブが時々怒っちゃうこともあるそうですが、ポール監督はどんなに食い下がられてもきちんと対応。スタッフが「しつこくなかったですか?」と聞くと、「彼らはジャーナリストとしての仕事をしているだけだよ」と寛大だったとか。

 帰国したのは18日。トムは自身のプライベートジェットで、グリーングラス監督と共にロンドンへ渡りました。ちなみにトムはどこへ行くにもプライベートジェットを使います。なんと8年間もプライベートジェット以外の飛行機には乗っていないとか。さすが超セレブ! またプライベートジェットでビュンと来日して、温かな笑顔を振りまいてほしいですね。

さすがババアの心を転がすのがお上手でいらっしゃる

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

トム・ハンクス、日本滞在中は戸田奈津子を「ママ~」と呼んでいた!?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! トム・ハンクス戸田奈津子のニュースならサイゾーウーマンへ!