「みのもんた長男Pに同情の声も……」『内村とザワつく夜』初回4.0%で打ち切り検討か

zawatsukuyoru1024.JPG
TBS『内村とザワつく夜』番組サイトより

【日刊サイゾーより】

 22日にスタートしたウッチャンナンチャン・内村光良がMCを務める『内村とザワつく夜』(TBS系/火曜21時~)が、初回平均視聴率4.0%を記録し、局内に衝撃が走っているという。

 同番組は、「世の中の女性を応援する女性のための番組」をコンセプトに4月に深夜枠でスタートし、今月からゴールデン枠へ移行。初回では、石原さとみ、中村アン、ダレノガレ明美、いとうあさこなどが出演し、「私の隣の嫌な女に一言言ってやりたいこと」をテーマに、再現VTRを見ながらトークを繰り広げた。

 この時間、他局では『ニュースウォッチ9』(NHK)、『ロンドンハーツ3時間スペシャル』(テレビ朝日系)、『ミス・パイロット』(フジテレビ系)、『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京系)、『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)が放送されていたが、1ケタを記録したのはTBSのみ。さらに、視聴率低迷により打ち切りとなった同枠前クールの音楽番組『火曜曲!』でも、ここまでの低視聴率を出す回は少なかったことから、言い訳もしづらい状況だ。

 視聴者の感想をうかがうと、「飲み会レベルのエピソードを、タレントたちが必死で広げようとしているのが、見ていてツライ」「ウッチャンも内容に興味なさそうにしてる」「ウッチャンの無駄遣い」といった酷評が目立つため、今後の大幅な回復は期待できなさそうだ。

「あの内村光良を使ってこの数字ですから、バラエティ班はお通夜ムード。さらに内容への評判もよくないため、テコ入れが行われるのは必至でしょう」(番組制作会社関係者)

 さらに、こんな話も……。

「実はこの番組のプロデューサーは、みのもんたさんの長男である御法川隼斗さん……

続きを読む>>>

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  4. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  5. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  6. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  7. “消えたAKB48”河西智美は今
  8. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  9. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  10. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  11. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  14. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  15. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  16. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  17. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  18. 他人の記事をパクるのはこんな人
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. マンガ『ヅャニーさん』34回

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!