その他
【ジャニーズ研究会レポート】

『変身インタビュアーの憂鬱』でのパンツ姿、ファンは「これは中丸じゃない!」

『変身インタビュアーの憂鬱』でのパンツ姿、ファンは「これは中丸じゃない!」

 10月21日放送が始まった、KAT-TUN中丸雄一主演ドラマ『変身インタビュアーの憂鬱』(TBS系)。中丸が演じるのは、15歳で応募した推理小説が賞を取り、以来99作もの小説を書いてきた天才トリック作家・白川次郎。ところが白川は記念すべき100本目の原稿を1文字も書けないまま3カ月が経過。「真実なんて興味がない」と言いながらも、小説のネタを探すために未解決事件を調べ始めます。  そこで浮かび上がったのが、「チューリップ殺人事件」。この謎を追うため、担当編集者の下日山(木村文乃)と事件のあった消ノ原町を訪れることに。しかし普段の白川は汚らしい長髪にヨレヨレの着物。話し方もボソボソとしていて、これでは誰も取材に応えてくれるわけがありません。そこで白川は、誰もが心を開いてくれそうな爽やかなインタビュアー・青沼霧生に変身します。後半、下日山とともに事件現場での聞き込みを始める青沼ですが、事件のこととなると途端に口を閉ざす人びと……。第1話は、2人が地元の人びとからのただならぬ視線を感じたところで終わります。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

『変身インタビュアーの憂鬱』でのパンツ姿、ファンは「これは中丸じゃない!」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!