今年一番の誰得グラビアに波紋

「児ポ法に触れる!」ビッグダディ三姉妹グラビア、教育委員会から厳重注意!?

daddyblog.jpg
林下清志(ビッグダディ)公式ブログより

 9月17日発売の写真週刊誌「フラッシュ」(光文社)に掲載され、一部で話題になったビッグダディ三姉妹の水着グラビア。次女・柔美、三女・詩美、四女・都美の突然のグラビア披露に、ネット上では「誰得?」といった批評が飛び交ってはいたものの、「掲載号の売り上げは上々だった」(出版関係者)という。しかしそのウラでは知られざるトラブルが発生していたようだ。意外すぎる娘たちのグラビア披露を「いい思い出になりました」と語っていたダディだったが――

「実は3姉妹のグラビアをめぐって、ダディは警察や教育委員会から注意を受けてしまったんです。なんでも、『中高生のグラビアを、こんなに大々的に掲載してもいいのか』『児童ポルノ法に抵触するのでは』という読者からのクレームが、警察や教育委員会に入ったそうなんですよ。確実に法に触れるわけではありませんが、やはり通報があった以上、ダディ本人への通達が必要になってしまいますからね」(週刊誌記者)

 芸能界でも今年3月、元AKB48・河西智美の写真集が児童ポルノ法に抵触するのではという疑惑が浮上し、掲載された漫画雑誌が回収される騒動に発展したしたばかり。しかし児童ポルノに関しては線引きが難しく、河西のケースの立件は見送られている。

「ダディ三姉妹に関しては、全員が胸を強調したワンピースや水着、またナースなどのコスプレ写真も掲載されました。特に柔美はバストがやたらと強調されており、ネット上にも“エグいな”といった感想も散見されました。高校生グラドルというのも一般化していますが、やはり彼女たちに関しては素人ということもあり、今回のような苦情が各所に寄せられたのでは」(芸能ライター)

 今回のグラビアは注意だけで済んだようだが、この異例事態に、関係者の間には衝撃が走っていた。

「実は『フラッシュ』では、あまりの評判に第二弾、第三弾のダディ三姉妹のグラビアも計画されていたんです。しかしこの一件で、ダディも及び腰になってしまい、実現も難しくなってしまったようです」(前出・記者)

 売り上げだけを見れば、需要はあっただろうダディ三姉妹グラビア。しかし再び彼女たちをグラビアに登場させるのは、18歳を迎えた後の方がいいのかもしれない。

エグみだけは抜群の一族

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  4. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  5. 「オワコン女優」認定の3人は?
  6. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  7. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  8. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  9. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  10. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  11. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  12. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. “消えたAKB48”河西智美は今
  15. 江角マキコのバックに超有能弁護士
  16. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  17. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  18. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  19. 『DASH!!』にまたしてもヤラセ疑惑?
  20. 薬丸裕英から家族すらも去った?

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  3. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ