ドラマレビュー第20回『クロコーチ』

『クロコーチ』が暴く、「権力の暗部」における“正解”の限界と“悪”の有効性

『クロコーチ』が暴く、「権力の暗部」における“正解”の限界と“悪”の有効性

 『うぬぼれ刑事』(TBS系)以降、テレビドラマには3年間出演していなかったTOKIO・長瀬智也だったが、今年は『泣くな、はらちゃん』(日本テレビ系)、『クロコーチ』(TBS系)と連続ドラマ出演が続いている。今期のドラマ『クロコーチ』では悪徳警官を演じており、無精ひげを生やした強面の表情は、久々に暴力性の塊としての長瀬が堪能できそうだ。TBSの金曜ドラマで放送されている『クロコーチ』は、「週刊漫画ゴラク」(日本文芸社)で連載されている同名漫画(原作・リチャード・ウー、作画・コウノコウジ)をドラマ化したものだ。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

『クロコーチ』が暴く、「権力の暗部」における“正解”の限界と“悪”の有効性のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! TOKIOクロコーチドラマレビュー長瀬智也のニュースならサイゾーウーマンへ!