未練タラオくん

サバンナ・高橋、韓国人モデルとの失恋で、「LINEでウソ情報拡散」の奇行!?

geinihodo2.jpg
『芸人報道02』/よしもとアール・アンド・シー

 人気バラエティ番組『アメトーーク!』(テレビ朝日系)などで、先輩芸人をヨイショしまくり、その懐に潜り込む「太鼓持ち芸人」として知られるサバンナの高橋茂雄。元来、ずる賢いイメージが強い高橋だが、最近はある出来事がきっかけで、さらにその度合いが強くなり周囲が困惑しているというのだ。

 「場の空気をバツグンに読むことができ、フリートークも大の得意」(お笑い業界関係者)という高橋。お笑い芸人としての実力はあるのだが、「実は、アノ女性と別れてから、おかしくなったんです!」と語るのは、事情に詳しい別のお笑い業界関係者だ。

「今年2月、数年間交際していた韓国人モデルと破局したんです。理由は彼女が母国に帰って仕事をすることが決まったからだということですが、破局以降、高橋はめっきり元気がないようです」

 高橋は、韓国人モデルと同棲をしていたというが、「『彼女がいなくなって家が広すぎる』『もう、一生独り身なんかな』と、弱音ばかり吐いている」(同)という。さらに、おかしな言動を取るようになり、周囲を困惑させてもいるようだ。

「“かまってほしい願望”が強くなって、芸人仲間を振り回していますよ。『今日はモデルの子と飲んでいるんです!』『今日、街で(大好きな)能年玲奈さん似の美女と遭遇しました!』などと、まったくのウソ話をLINEで先輩や後輩に送り付けているんだとか。それだけでも相当うっとうしいですが、返事が遅いとブチ切れるそうです」(同)

 また、芸人仲間以外にも、高橋の被害者が。

「大好きだった少女時代のDVDを馴染みのホテルに全巻預けているとかで、これも『元カノを思い出してしまう』と、いまだに引き取りに行かず。ホテル側も相当迷惑がっているようです」

 ここまで周囲への依存度が高いとあっては、「怪しいビジネスへの誘いや、美人局の被害に遭わないか心配する声は多い」(テレビ局関係者)という。高橋は、いつ失恋のショックから立ち直ることができるのだろうか?

加地Pに頼んで「大失恋芸人」やってもらえば?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク