「誕生日だって主役は渡さない」!!

自分大好きマライアが夫の誕生日にうっふん写真をアップ、夫に同情が集まる

自分大好きマライアが夫の誕生日にうっふん写真をアップ、夫に同情が集まる

 20歳だった1990年、「7オクターブの音域を持つ歌姫」というキャッチフレーズをひっさげ、「Vision Of Love」で華々しく歌手デビューしたマライア・キャリー。人気絶頂の23歳の時、歌手デビューをかなえてくれたソニー・ミュージックの元CEOで、米音楽界のドンと呼ばれていた20歳年上のトミー・モトーラと結婚した。マスコミはシンデレラストーリーとして大々的に報じたが、トミーは彼女の音楽だけでなく、服装や私生活の行動すべてをコントロールし、監視までつけるように。精神的に追い詰められたマライアは、トミーの束縛から逃れることを決意し、98年5月に離婚が成立した。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

自分大好きマライアが夫の誕生日にうっふん写真をアップ、夫に同情が集まるのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! セレブマライア・キャリーのニュースならサイゾーウーマンへ!