「夜のほうも勉強熱心!?」新婚高学歴芸人ロザン・宇治原史規の性癖を20歳女性が暴露

rozan0927waku.jpg
『宇治原史規特別監修版 今さらこんなこと他人には聞けない辞典』(ベストセラーズ)

【日刊サイゾーより】

 アパレルネットショップ社長の一般女性・じゅんこさん(31)と、8日に結婚したお笑いコンビ・ロザンの宇治原史規(37)。彼に、「入籍直前に弄ばれた」という女性・Aさん(20)が、27日発売の「フライデー」(講談社)で、その一部始終を生々しく暴露している。

 宇治原といえば、京大卒の高学歴をウリにクイズ番組に引っ張りだこ。来年4月5日に大阪市内で挙式・披露宴の予定で、夫人は妊娠していないという。結婚報告時には、「クイズ番組の賞金で家を建てる予定です」と幸せいっぱいに語っていた。

 しかし結婚発表のわずか16日前、婚約者の存在を知らなかったAさんは、焼肉デートの後に彼の自宅へ。「付き合う前にセックスして分かることもあんねんで」などとしつこくアプローチを受けたAさんは、「そういう始まり方もアリなんかな」と体を許したという。

 その後の行為については、「ブラのホックを片手で外され、乳首を攻められたんですけど、これがまたネチッこい。左を手でいじりながら右をナメて、今度は左右を逆にして……コレを延々続けるんです」「アソコもいじられすぎて痛くなりました」「挿入から15分くらいして、私が疲れてきたので、『ちょっと休憩したい』と言うたんです。(略)もう眠りたかったのに、またキスされて続きが始まったんですよ!……

続きを読む>>>

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク