その他
「顔相学で見る、あの人のホントノトコロ」第61回

10月ドラマはジャニーズ強し!注目は佐藤勝利初主演『49』と長瀬智也の『クロコーチ』!!

【ハピズムより】

nagasetomoya02.jpg
DASH村だけじゃないから〜

――顔はその人の本質をあらわし、真実を宿す場所。顔面評論家で知られる池袋絵意知先生に、話題の芸能人の“顔”から、テレビだけではわからない、ホントの姿を検証してもらいます。

 今期のドラマが続々と最終回を迎え、来期のドラマのストーリーやキャストが発表されている。ドラマが見られなくなったと言われて久しいが、視聴率30%超えをした『半沢直樹』(TBS系)や、国民的ドラマとなった『あまちゃん』(NHK)など、社会的現象にまでなったドラマもいくつか誕生した。果たして、10月スタートのドラマの中で、高視聴率をとるドラマは出てくるだろうか? 主演の顔相から、ヒットするドラマベスト3予想したいと思う。

 1位〜3位を発表する前に、『半沢直樹』で勢いに乗る堺雅人の『リーガル・ハイ』(フジテレビ系)は、堺の半沢イメージが強くなりすぎたから外した(新垣結衣はいいが)。半沢直樹の“自然な七三分け”から古美門研介の“不自然なベッタリ八二分け”への変化は、見るほうも違和感を感じるだろう。『半沢直樹』のあとに日曜夜9時に放送される、木村拓哉主演の日曜劇場『安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜』(TBS系)は、木村はいいものの、2003年の『GOOD LUCK!!』(TBS系)以来10年ぶりにキムタクと共演する柴咲コウのほうが変に造形的すぎる顔になっていて、「彼女がアンドロイド役?」と思ったくらいなので外した(木村が演じる天才物理学者・沫嶋黎山の助手役の本美月はいいが)。どちらも期待されている数字が高いだけに苦戦することだろう。

 では、3位から順に、見ていこう。

続きを読む>>

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク